主演映画「妻が恋した夏」で急死する宮地真緒、理想の夫婦像は「チャーミーグリーン」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月12日 > 主演映画「妻が恋した夏」で急死する宮地真緒、理想の夫婦像は「チャーミーグリーン」
メニュー

主演映画「妻が恋した夏」で急死する宮地真緒、理想の夫婦像は「チャーミーグリーン」

2014年10月12日 05:00

舞台挨拶に立った宮地真緒「妻が恋した夏」

舞台挨拶に立った宮地真緒
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・宮地真緒主演の映画「妻が恋した夏」が10月11日、東京・新宿K’s cinemaで初日を迎えた。宮地は共演の河合龍之介いまおかしんじ監督とともに舞台挨拶。「真夏に撮って、あっという間でした。時の流れの速さを実感します。その一瞬を楽しんでください」とアピールした。

宮地は冒頭で死去し、夫以外の子どもを妊娠していたということが発覚する異色の役どころ。「すごい強行スケジュールで、皆、死んでいましたよね。監督がよく『なんか違うんだよなあ』とおっしゃっていて、どう違うのかビクビクしていました。でも、たくさんお話をして、ちょっと生意気なことも言ってしまい、その節はすいませんでした」と謝罪を含め撮影を振り返った。

すると、いまおか監督は宮地の意見を取り入れ削ったセリフがあったことを思い出し、「本当だよ。後々、あってもいいんだと思ったんだ」と暴露。宮地は、「おっ、今さらダメ出しですか」と切り返し、笑いを誘った。

映画では、夫以外の男性(河合)の存在が急浮上してくるが、宮地は理想の夫婦像について、「絶対、チャーミーグリーン(のCM)ですよ」ときっぱり。「なんだそりゃ?」と意味不明のいまおか監督に対し、「おじいさん、おばあさんになっても手をつないで散歩ができる夫婦です」と説明し、満足げな笑みを浮かべていた。

妻が恋した夏[DVD] 妻が恋した夏[DVD] 最安価格: ¥3,756 いまおかしんじが監督と脚本を担当し、夫が他界した妻の知られざる素顔に迫るヒューマンドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi