「日々ロック」から生まれた衝撃バンド「犬レイプ」が生ライブ!前野朋哉も飛入り参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月12日 > 「日々ロック」から生まれた衝撃バンド「犬レイプ」が生ライブ!前野朋哉も飛入り参加
メニュー

「日々ロック」から生まれた衝撃バンド「犬レイプ」が生ライブ!前野朋哉も飛入り参加

2014年10月12日 04:00

「日々ロック」は11月22日公開「日々ロック」

「日々ロック」は11月22日公開
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 野村周平主演で榎屋克優氏の人気漫画を実写映画化した「日々ロック」が10月11日、東京・下北沢で開催中の第6回下北沢映画祭とコラボレートし、出演の「The SALOVERS」のボーカル&ギター・古舘佑太郎、飛入り参加の前野朋哉入江悠監督がトーク&ライブイベントを行った。

冴えないバンド「ザ・ロックンロールブラザーズ」のギター&ボーカル・日々沼拓郎(野村)が、破天荒なトップアイドル・宇田川咲(二階堂ふみ)と出会ったことで奇跡を起こしていく青春ロックムービー。本作で初アクションに挑んだという前野は、「二階堂さんにボコボコにされるシーンが気持ちよかった(笑)。ライブみたいな映画なので、家でDVDで見てもダメ。ぜひ劇場で見てほしい!」と猛アピールした。

古舘は、漫画家・蛭子能収率いるアングラ系フォークバンド「犬レイプ」のギター&ボーカル・犬飼佑一郎役で出演しており、「蛭子さんが『この映画を撮っていて楽しいの、監督だけでしょ』とかボソボソとグチを言うので、監督に聞こえないか不安だった。何よりも蛭子さんのマネージメントが大変だった」と撮影裏話を暴露。また、「『桐島、部活やめるってよ』が好きで前野君や落合モトキ君を見ていたので、共演できてすごくうれしかった」と目を輝かせ、「せっかく映画に出たので、女優さんとキスシーンができるまで映画に出続けたい」と野心を燃やしていた。

「The SALOVERS」のメンバーは、「サリンジャー」「愛しておくれ」などの人気曲に加え、「犬レイプ」として問題作「百姓勃起」を生熱唱。「ザ・ロックンロールブラザーズ」のベーシスト・草壁まもる役の前野も、飛入りでライブを盛り上げた。

日々ロック」は11月22日から全国公開。

クジラのいた夏 特別限定版[DVD] クジラのいた夏 特別限定版[DVD] 最安価格: ¥1,188 大人になりきれない若者たちの、一夜限りの青春ストーリー!
桐島、部活やめるってよ[Blu-ray/ブルーレイ] 桐島、部活やめるってよ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,628 日本全国に「桐島現象」を巻き起こした驚異のロングラン作品がBlu-ray化!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi