スティーブ・ジョブズ伝記映画、ディカプリオ降板で新たに4人の主役候補が浮上 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月8日 > スティーブ・ジョブズ伝記映画、ディカプリオ降板で新たに4人の主役候補が浮上
メニュー

スティーブ・ジョブズ伝記映画、ディカプリオ降板で新たに4人の主役候補が浮上

2014年10月8日 12:35

誰がジョブズ氏を演じるのか?「ザ・ビーチ」

誰がジョブズ氏を演じるのか?
Photo by Mike Marsland/WireImage
Photo by Karwai Tang/FilmMagic
Photo by Jason Merritt/Getty Images
Photo by Steve Granitz/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年4月、米ソニー・ピクチャーズによる故スティーブ・ジョブズ氏の伝記映画の監督と主演候補として、「ザ・ビーチ」でタッグを組んだダニー・ボイル監督とレオナルド・ディカプリオが交渉中だと報じられたが、ディカプリオは辞退していたことがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、ボイル監督がメガホンをとることは決定しているが、ディカプリオはアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の新作「The Revenant(原題)」の撮影を優先し、またそれが終了したあとはしばらく休業する予定だという。

ディカプリオの降板を受けて、ソニーがジョブズ氏役に希望する俳優の候補には、新たにマット・デイモンベン・アフレックブラッドリー・クーパークリスチャン・ベールの4人が浮上した模様。ベールは、ボイル監督の前に本作の監督候補に挙がっていたデビッド・フィンチャーが起用を熱望していたが、フィンチャー自身は条件面で折り合いがつかず本企画から降りている。

タイトル未定の本作は、ウォルター・アイザックソン著のベストセラー評伝「スティーブ・ジョブズ」の映画化。「ソーシャル・ネットワーク」の脚本家アーロン・ソーキンと同プロデューサーのスコット・ルーディンが起用されており、ソーキンは、2012年11月の時点では、初代マッキントッシュ、NeXTコンピュータ、そしてiPodというジョブズ氏が生み出した3つの製品を中心にした3部構成になると語っていた。

スティーブ・ジョブズ[Blu-ray/ブルーレイ] スティーブ・ジョブズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,553 今世紀最高の経営者、人の心を掴むカリスマ。一方で彼は、ワガママで傲慢、自分の考えを絶対に曲げず、必要ならば友人さえも追い落とす非情な男とも言われた。伝説の天才、ジョブズのありのままの人間性に迫る、ジョブズ没後初の映画が実現。
スティーブ・ジョブズ1995~失われたインタビュー~[Blu-ray/ブルーレイ] スティーブ・ジョブズ1995~失われたインタビュー~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,592 マスコミ嫌いで知られるスティーブ・ジョブズの貴重なインタビュー映像!アップル&ジョブズファン必見!彼の視線の先に見えていたもの―。ビジネスマンも必見!人生のどん底から再び成功するためのアイデアとは!?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi