佐藤健主演「るろうに剣心」3部作で興収100億円突破! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月24日 > 佐藤健主演「るろうに剣心」3部作で興収100億円突破!
メニュー

佐藤健主演「るろうに剣心」3部作で興収100億円突破!

2014年9月24日 10:10

大ヒットを喜ぶ佐藤健と大友啓史監督「るろうに剣心」

大ヒットを喜ぶ佐藤健と大友啓史監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]佐藤健が主演する「るろうに剣心」実写3部作の興収が100億円を突破したことが9月23日、わかった。2012年に公開され、最終興収30億円を記録した第1作「るろうに剣心」に加えて、8月1日に封切られた「るろうに剣心 京都大火編」が49億8376万1000円、現在公開中の「るろうに剣心 伝説の最期編」が23億6459万3900円(ともに9月22日時点)という好調な数字をたたき出している。

同日、主人公・緋村剣心を演じる佐藤と3部作のメガホンをとった大友啓史監督が東京・新宿ピカデリーで大ヒット御礼舞台挨拶を行い、「舞台挨拶という形で、また皆さんにお会いできて本当にうれしい。皆さんが作ってくれた記録です」(佐藤)、「やはり映画は見てもらってなんぼ。しんどい思いでつくりあげた作品なので、スタッフも喜んでくれている」(大友監督)とファンに感謝の言葉をおくった。

また、剣心の師匠・比古清十郎を演じる福山雅治からは、大ヒットを祝福するコメントが到着。代読した司会者から「撮影中、目に怪我をさせてしまった」と謝罪の言葉が述べられると、佐藤は「福山さんは本当に気をつかってくださった。怪我をして当たり前の現場でしたから」と所属事務所の先輩の心づかいに感激しきりだった。

佐藤にとって「るろ剣」のプロモーションはこの日が最後になるといい、「俳優なので、いつまでも剣心、剣心と言ってはいられないが、(剣心が)自分の人生の師匠であることに変わりはない。迷ったり、理不尽なことを言われたりしたとき『剣心ならどうするか?』と考え、正解を導いてくれる指針になっている」。剣心に対しては「お疲れと言いたいし、幸せになってほしいですね」と言葉をかけていた。

るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」は公開中。

るろうに剣心 DVDスペシャルプライス版[DVD] るろうに剣心 DVDスペシャルプライス版[DVD] 最安価格: ¥1,620 国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、佐藤健主演で実写化した時代劇アクション。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi