ブライアン・ウィルソンの苦悩に迫ったドキュメンタリー第2弾、9月に限定公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月17日 > ブライアン・ウィルソンの苦悩に迫ったドキュメンタリー第2弾、9月に限定公開
メニュー

ブライアン・ウィルソンの苦悩に迫ったドキュメンタリー第2弾、9月に限定公開

2014年8月17日 12:10

ブライアン・ウィルソンの半生に迫る「ブライアン・ウィルソン ソングライター PART2 孤独な男の話をしよう」

ブライアン・ウィルソンの半生に迫る
(C)2012 Chrome Dreams Media,Ltd
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ロックバンド「ザ・ビーチ・ボーイズ」の中心人物、ブライアン・ウィルソンの半生を映し出したドキュメンタリー映画の第2弾「ブライアン・ウィルソン ソングライター PART2 孤独な男の話をしよう」(2012)が、9月6日から1週間、東京・シネマート六本木で限定上映されることが決定した。

ザ・ビーチ・ボーイズがデビューした1962年から、69年までの7年間を映し出した「ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影」に続き、これまで触れられることの少なかった69~82年にフォーカス。多くの名曲を生み出し、時代の寵児となったウィルソンにのしかかった重圧、薬物・アルコール依存や精神疾患に悩まされた苦悩の日々を克明にとらえた。

また、バンドメンバーのブルース・ジョンストン、「レッキング・クルー」のハル・ブレイン、「スリー・ドッグ・ナイト」のダニー・ハットン、「ザ・タートルズ」のマーク・ボルマらウィルソンを知る盟友のインタビューで、未完アルバム「スマイル」が封印された経緯を紐解く。

劇中では、映画「陽だまりの彼女」で使用された「素敵じゃないか」をはじめ、「恋のリバイバル」「アイ・キャン・ヒア・ミュージック」「英雄と悪漢」「セイル・オン・セイラー」など37曲が使用されており、バンドの名曲やウィルソンの幻の音源を聞くことができる。

ブライアン・ウィルソン ソングライター PART2 孤独な男の話をしよう」は、9月6~12日にシネマート六本木で公開。また、第1弾「ザ・ビーチ・ボーイズの光と影」のDVDが9月17日に発売される。

ザ・ビーチ・ボーイズ サーフィン・サクセス[DVD] ザ・ビーチ・ボーイズ サーフィン・サクセス[DVD] 最安価格: ¥1,056 音楽ドキュメンタリー“THE GREATEST ROCK LEGENDS”シリーズ第3弾!西海岸サーフ・ロックの大御所グループの波乱に満ちた歴史を、その活動初期から名曲とともに振り返るアーカイブ!
ブライアン・ウィルソン ソングライター ~ザ・ビーチ・ボーイズの光と影~[DVD] ブライアン・ウィルソン ソングライター ~ザ・ビーチ・ボーイズの光と影~[DVD] 最安価格: ¥2,426 ポピュラー音楽史上最も重要なバンド=ザ・ビーチ・ボーイズの中心人物であり、数々の名曲を生み出してきた不世出のソングライター=ブライアン・ウィルソン。その栄光と苦悩の軌跡を追った決定版ドキュメンタリー!孤高の天才が創り出した幾多の名曲と、あの時代を探求する、至福の3時間。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi