ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影
ホーム > 作品情報 > 映画「ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影」
メニュー

ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影

劇場公開日

解説

米ロックバンド「ザ・ビーチ・ボーイズ」のリーダー、ブライアン・ウィルソンに迫ったドキュメンタリー。バンドの中心人物として若くして活躍し、多くの名曲を生み出したウィルソンは、1960年代後半から薬物・アルコール依存や精神疾患に悩まされるようになるが、88年にリリースしたソロアルバム「ブライアン・ウィルソン」で復活をとげ、音楽シーンに復帰。いまなお世界中のファンを魅了し続けている。そんなウィルソンがバンドデビューした62年から69年までの7年間にスポットを当て、当時の社会やバンドが発表した作品を分析し、ウィルソンの栄光と苦悩の軌跡をたどる。

作品データ

原題 Brian Wilson: Songwriter 1962 - 1969
製作年 2010年
製作国 イギリス
配給 ジェットリンク
上映時間 189分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「ブライアン・ウィルソン ソングライター」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi