鶴田法男監督、木嶋のりこは壇蜜以上の女優になると太鼓判! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月26日 > 鶴田法男監督、木嶋のりこは壇蜜以上の女優になると太鼓判!
メニュー

鶴田法男監督、木嶋のりこは壇蜜以上の女優になると太鼓判!

2014年7月26日 14:28

相原コージ原作のゾンビパニックホラーを映画化「Z ゼット 果てなき希望」

相原コージ原作のゾンビパニックホラーを映画化
[拡大画像]

[映画.com ニュース]Jホラーの担い手の一人である鶴田法男監督が相原コージの原作を映画化した「Z ゼット 果てなき希望」が公開。7月26日に都内劇場で、鶴田監督と相原、主演の川本まゆ、共演の木嶋のりこ田中美晴中村隆天による舞台挨拶が行われた。

「コージ苑」などの独特の世界観が光る相原のゾンビパニックホラー「Z~ゼット~」を実写化。白昼、突然襲い掛かってくるZ(ゾンビ)たちを前にパニックになりながらも応戦していく女子高生たちの姿を描き出す。

主人公の凜子を演じた川本は劇中と同じセーラー服に眼帯姿で登壇し「オーディションの時から凜子がやりたかった。初日を迎えるまで不安でしたが、たくさんの方に来ていただけて嬉しい。初主演映画がこの作品で幸せです」と笑顔を見せる。

極真空手の黒帯を持つ川本だが、本作では薙刀(なぎなた)でアクションを披露。「Zを斬っていくのは楽しくなって、もっと斬りたかった」とノリノリで語るが、そんな川本について鶴田監督は「オーディションで薙刀でポーズを取ってもらったら、ミニスカートからのぞく太ももの筋肉がグッと上がって『この人しかいない!』と思った」と“ひと目ぼれ”の理由を明かした。

木嶋はゾンビに襲われるシーンについて「Zのクオリティがすごくて、ホントに死ぬかと思った(苦笑)」と述懐。鶴田監督は「グラビアのイメージが強く、(起用は)大抜擢だった」と当初の印象を語るが、実際に仕事をしてみて「お芝居も素晴らしい」と大絶賛。「セクシーなだけでなく役者としてしっかりしてる。いま、“壇なんとかさん”がセクシーで演技もして話題ですが、数年後には彼女を上回ると思うし、演技派の女優になってます」と壇蜜超えの太鼓判を押す。

原作者の相原はZ役で出演も果たしており「いちゾンビファンとして嬉しいです」と満面の笑み。意外にも、相原作品の実写化は今回が初めてで「いままで話はあってもポシャったことが多かった。(自作は)下品なところが多いので(笑)。今回、実現して嬉しいです」と感慨深げだった。

鶴田監督にとってもゾンビ映画は初めての挑戦。「笑いあり、アクションありというのも初めてで全てが挑戦でした。原作を読んで1954年版の『ゴジラ』と同じメッセージを感じたんですが、そうしたらハリウッド版『GODZILLA』と同時期の公開になりました(笑)。規模は違うけど負けないものを作っています! これから世界の映画祭にもエントリーしていく」と力強く語っていた。

Z ゼット 果てなき希望」は公開中。

映画 Z 完全版 DVD-BOX[DVD] 映画 Z 完全版 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥6,300 「ウォーキング・デット」にも引けを取らぬ世界観!相原コージが、満を持して描く、ゾンビ・パニック・ホラー「Z~ゼット~」が実写映画化!
木嶋のりこ ナイショの放課後 ~映画「ちょっとかわいいアイアンメイデン」より~[DVD] 木嶋のりこ ナイショの放課後 ~映画「ちょっとかわいいアイアンメイデン」より~[DVD] 最安価格: ¥3,036 映画『ちょっとかわいいアイアンメイデン』公開記念、メイキングDVD。ロリータフェイスの奥に隠されていた、小悪魔のすべてを初公開!ヘアヌードに挑み、本格女優へ転身する木嶋のりこに密着した完全保存版。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi