「スター・ウォーズ エピソード7」に英女優クリスティーナ・チョンが加入 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月21日 > 「スター・ウォーズ エピソード7」に英女優クリスティーナ・チョンが加入
メニュー

「スター・ウォーズ エピソード7」に英女優クリスティーナ・チョンが加入

2014年7月21日 13:30

英パインウッド・スタジオで撮影中「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」

英パインウッド・スタジオで撮影中
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在撮影中の「スター・ウォーズ エピソード7(仮題)」に、新キャストとして英女優クリスティーナ・チョンが加わったと、米Latino Reviewが報じた。

ロンドン出身のチョンは、テレビドラマ「脳外科医モンロー」「ホワイトチャペル 終わりなき殺意」のほか、映画では「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」やマドンナの監督作「ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋」などに出演。最近では米大ヒットテレビシリーズの新シーズン「24 TWENTY FOUR リブ・アナザー・デイ」にも参加している。「スター・ウォーズ エピソード7」での役どころについては、ほかの新キャストと同様、明かされていない。

そのほかのキャストは、ジョン・ボヤーガデイジー・リドリーアダム・ドライバーオスカー・アイザックアンディ・サーキスドーナル・グリーソンマックス・フォン・シドーの出演が4月に発表された後、「それでも夜は明ける」新鋭ルピタ・ニョンゴや「ゲーム・オブ・スローンズ」のグウェンドリン・クリスティー、オーディションで発掘された米女優クリスタル・クラーク、英俳優ピップ・アンダーセンの参加が決定。そのほか、マーク・ハミルハリソン・フォードキャリー・フィッシャーらオリジナル3部作のメインキャストも登場する。

J・J・エイブラムス監督がメガホンをとる本作は、アブダビでのスケジュールを終え、現在は英パインウッド・スタジオで撮影中。6月中旬にはフォードが左足首を骨折するというトラブルに見舞われたものの、撮影は続行されており、8月いっぱい続くとみられている。2015年12月18日公開予定。

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 デジタルコピー付[Blu-ray/ブルーレイ] ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 デジタルコピー付[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - どんな作戦もすべて不可能にする男!「Mr.ビーン」ローワン・アトキンソンが世界を股にかけて大迷走する超絶スパイ・アクション・コメディ!
ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋[DVD] ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋[DVD] 最安価格: ¥3,175 『英国王のスピーチ』では語り尽くせなかった、もう一人の国王の物語。それは王室の存亡を脅かした、20世紀最大のスキャンダル!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi