教育現場を通して人生の豊かさを描く「ローマの教室で」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月1日 > 教育現場を通して人生の豊かさを描く「ローマの教室で」予告編
メニュー

教育現場を通して人生の豊かさを描く「ローマの教室で」予告編

2014年7月1日 15:30

「ローマの教室で」の一場面「ローマの教室で 我らの佳き日々」

「ローマの教室で」の一場面
(C)COPYRIGHT 2011 BiancaFilm
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ぼくの瞳の光」のジュゼッペ・ピッチョーニ監督の新作「ローマの教室で 我らの佳き日々」の予告編が公開された。

ローマで30年以上にわたり教鞭をとっている作家マルコ・ロドリのエッセイ「赤と青」を原案にした学園ドラマ。ローマのある高校を舞台に、教育熱心な国語の臨時教師、情熱を失った美術史の老教師、しっかり者の校長ら、3人の教師を中心に繰り広げられる人間模様を描く。「イタリア的、恋愛マニュアル」のマルゲリータ・ブイ、「あしたのパスタはアルデンテ」のリッカルド・スカマルチョ、「グレート・ビューティー 追憶のローマ」のロベルト・ヘルリッカら名優陣が顔をそろえる。

予告編では、教育は学校の中だけでと考えるクールな女校長のジュリアーナ、生徒のやる気を引き出そうとする熱血補助教員のジョヴァンニ、「生徒の頭の中は空っぽ」だと嘆く老教師のフィオリートという3人のキャラクターを紹介。かつての教え子からの連絡に戸惑うフィオリート、家庭に問題があり、体育館で寝袋に包まる男子生徒を見つけたジュリアーナ、生徒の父親に過干渉だとどなられるジョヴァンニと、それぞれが直面する問題を通して、学校という場のあり方、教師という職業の豊かさを映し出している。

ローマの教室で 我らの佳き日々」は8月23日から岩波ホールほか全国順次公開。

あしたのパスタはアルデンテ[DVD] あしたのパスタはアルデンテ[DVD] 最安価格: ¥3,201 愛、セクシュアリティ、死、家族の絆をストレートにカラフルに繊細に描く、名匠フェルザン・オズペテク監督作。
イタリア的、恋愛マニュアル[DVD] イタリア的、恋愛マニュアル[DVD] 最安価格: ¥4,104 誰もが恋をしたくなる!大人のロマンティック・ラブストーリー!年齢ごとに誰もが経験するであろう愛の姿を、4組のカップルを通じて軽やかに爽やかに、時にアイロニーを込めて描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi