早見あかり、初主演作公開に涙&向井理のエールに感謝 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月10日 > 早見あかり、初主演作公開に涙&向井理のエールに感謝
メニュー

早見あかり、初主演作公開に涙&向井理のエールに感謝

2014年5月10日 15:05

涙交じりに初主演作公開の喜びを語った早見あかり「百瀬、こっちを向いて。」

涙交じりに初主演作公開の喜びを語った早見あかり
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若手女優・早見あかりが初主演を飾った青春映画「百瀬、こっちを向いて。」が5月10日、東京・新宿ピカデリーほかで封切られ、早見をはじめ、共演の竹内太郎石橋杏奈工藤阿須加、ひろみ、向井理耶雲哉治監督が初日舞台挨拶に立った。

人気アイドルグループ「ももいろクローバー」の元メンバーである早見は、「ちょうど1年前の5月10日にクランクインして、1年後の今日こうして届けることできてすごく幸せ。正直、まだ渡したくないなと思う自分もいた。共演者やスタッフさんに支えられ、このメンバーでスタートラインに立てたことがうれしい」と涙交じりに挨拶した。

最年長の向井は、念願の初主演を果たした早見に「これからつらいことや大変なこともたくさんあると思うけど、主演作を実感するのはきっとこれから。そういった作品ひとつひとつが心の支えとなって、色々なことを乗り越えていけるんじゃないか」とエールを送った。早見は、「撮影でご一緒した時は、オーラに近づくことさえできなかった(笑)。ありがとうございます」と深々と頭を下げた。

二股をかけるモテ男を演じた工藤は、「美女2人から好かれるなんて今までなかった経験なので、僕自身は良い思いをしたなという気持ち(笑)」とニヤリ。冴えないノボル役の竹内は「僕なんて百瀬にぶたれて……」と愚痴をこぼしたが、女生徒たちから存在さえ認識されていない地味なクラスメイト役のひろみは「ぶたれるだけマシ!」と訴え、笑いを誘っていた。

人気作家の乙一が、別名義・中田永一として発表した小説を映画化。15年ぶりに帰郷した新人小説家の相原ノボル(向井)が、冴えなかった高校生時代に恋心を寄せていた少女・百瀬陽(早見)との淡い思い出を振り返っていく。

「ウレロ☆未体験少女」通常版 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 「ウレロ☆未体験少女」通常版 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥12,992 テレビ東京の人気シチュエーションコメディシリーズ第3弾のBlu-ray BOXが登場!出演:早見あかり
さよなら、キノコ[Blu-ray/ブルーレイ] さよなら、キノコ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,462 テレ朝動画オリジナルドラマ第2弾として、2012年6月15日より第1話配信開始したウェブドラマを1本化した完全版Blu-ray!出演:早見あかり

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi