E-girlsが「おどるポンポコリン」まる子とピーヒャラダンス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月28日 > E-girlsが「おどるポンポコリン」まる子とピーヒャラダンス
メニュー

E-girlsが「おどるポンポコリン」まる子とピーヒャラダンス

2014年4月28日 18:30

E‐girlsと「ちびまる子ちゃん」がコラボ!「ちびまる子ちゃん」

E‐girlsと「ちびまる子ちゃん」がコラボ!
(c)さくらプロダクション / 日本アニメーション
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ガールズグループのE‐girlsが、フジテレビ系人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜午後6時)の「おどるポンポコリン」を歌うことがわかった。5月4日放送分からの新オープニング曲になる。E‐girlsメンバーもキャラクターになり登場、まる子と“ピーヒャラダンス”を踊る。「おどるポンポコリン」に振り付けがつくのは初となる。

老若男女誰でも口ずさめる国民的人気ソングのカバー。Amiは「アレンジはよりPOPでダンサブルに仕上げていただいたので、歌っていてつい踊りなくなるようなとてもハッピーになれるE‐girlsらしい『おどるポンポコリン』に変身できたと思います!」と自信を見せる。

EXILEのDNAを受け継いだダンスで魅了するE-girls。曲名の通り、まる子と親和性が高い。アニメのオープニング映像では、メンバーから、Ami、藤井夏恋鷲尾伶菜武部柚那の4人がキャラクター化され、不思議な世界に迷い込んだまる子と一緒に踊り出す。E‐girlsのキーワード“ビタミンカラー”から着想したカラフルなフルーツいっぱいの世界観で、同曲初の“ピーヒャラダンス”。

Amiは「サビの部分は歌詞に当てはまっていて、みんなが覚えられるダンスになっているので、そこをぜひみんなに踊ってもらいたいです!」とアピール。藤井は「振り付けに注目っ」、鷲尾は「ピーヒャラダンスを流行らせたい」、武部は「お友達や家族みんなで覚えていただけたら」と呼びかける。

ちびまる子ちゃん」の初代エンディングテーマとして、B.B.クイーンズが90年にリリースし社会現象を巻き起こした「おどるポンポコリン」。これまで、B.B.クイーンズ自身のリメイクのほか、ManaKana(三倉茉奈三倉佳奈)&泉谷しげる木村カエラがカバーしている。E-girls版は夏に発売予定。(映画.com×文化通信.com)

恋文日和 Blu-ray BOX 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 恋文日和 Blu-ray BOX 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥14,367 原作:ジョージ朝倉、E-girlsドラマ初主演の“10通"のオムニバスラブストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi