島田荘司作品初の映画化「幻肢」、2014年公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月15日 > 島田荘司作品初の映画化「幻肢」、2014年公開
メニュー

島田荘司作品初の映画化「幻肢」、2014年公開

2013年12月15日 17:10

[映画.com ニュース] 本格ミステリー作家の第一人者、島田荘司氏原作「幻肢(げんし)」の映画化が決定した。島田が映画化のために書き下ろした青春ミステリーだ。

島田氏は、文藝春秋刊「東西ミステリーベスト100」(2012)で、デビュー作「占星術殺人事件」が存命作家の中で1位を獲得し、綾辻行人氏や伊坂幸太郎氏ら多くの作家が影響を受けていると公言する作家。タイトルの「幻肢」は、手や足を失い、喪失の衝撃がその人の存在を脅かすほどのことになると、脳が自衛のために手や足の幻を見せ精神の安定を図ることをいう。

出演は、男子学生役に新人の吉木遼、女子学生役に谷村美月、友人役に遠藤雄弥、大学教授役に佐野史郎が決定している。そして監督は、伊坂氏の原作を映画化する「オー!ファーザー」でメジャーデビューする藤井道人。今年の東京国際映画祭で、特別招待作品として上映され話題となった20代の若手注目株だ。

藤井監督は、製作にあたり「『幻肢』では、島田荘司先生と一緒に台本を作るという貴重な経験をさせてもらいました。一緒にシナリオハンティングに行き、毎日のように『幻肢』について語り合いました。島田先生の映画化が初ということで責任は重大ですが、完成まで突き進んで参ります。完成を楽しみにしていてください」とコメントを寄せている。

なお、同作ではクラウドファンディングを取り入れる。宣伝配給費を、クラウドファンディングサイト「グリーンファンディング」を利用し、広く一般から募集する。日本初、主人公に名前をつけられるネーミングライツを支援特典化している。

撮影は12月中旬にクランクインし、下旬にアップ。2月に完成させ、14年中に公開を予定している。制作プロダクションはクロスメディア。配給はディーライツ+クロスメディア+エイチ・ツー。(文化通信)

アナザー Another Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] アナザー Another Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,223 新本格ミステリー作家の旗手・綾辻行人の話題作!
ゴールデンスランバー[DVD] ゴールデンスランバー[DVD] 最安価格: ¥3,926 伊坂幸太郎原作による「ゴールデンスランバー」を映画化。身に覚えのないまま、見えない巨大な力によって首相暗殺犯に仕立てられた男の逃亡劇を描くサスペンス・ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi