巨匠ケン・ローチ、第64回ベルリン国際映画祭で名誉金熊賞受賞へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月4日 > 巨匠ケン・ローチ、第64回ベルリン国際映画祭で名誉金熊賞受賞へ
メニュー

巨匠ケン・ローチ、第64回ベルリン国際映画祭で名誉金熊賞受賞へ

2013年12月4日 16:03

第64回ベルリン国際映画祭は来年2月に開催「レディバード・レディバード」

第64回ベルリン国際映画祭は来年2月に開催
Photo by Stuart C. Wilson/Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 来年2月に開催される第64回ベルリン国際映画祭で、イギリスの巨匠ケン・ローチ監督にその生涯の功績を称え名誉金熊賞が贈られることが発表された。

映画祭ディレクターのディーター・コスリック氏は、「ケン・ローチは、ヨーロッパを代表する偉大な監督です。人々とその運命に対するあくなき探究心や社会への批判を、様々な映画的手法によって表現してきました」と、ローチ監督と約50年にわたるキャリアを称賛した。

社会派の作品で名声を得ているローチ監督は、同映画祭のコンペティション部門に出品された「レディバード・レディバード」(1994)と「やさしくキスをして」(2004)は国際批評家連盟賞を受賞している。今年の映画祭では、ベルリナーレ・スペシャル部門にドキュメンタリー「The Spirit of '45(原題)」が出品されている。

今回の受賞を記念し、授賞セレモニーで93年の「レイニング・ストーンズ」が上映されるほか、BBC時代の名作「Cathy Come Home(原題)」や出世作「ケス」など10作品の上映を予定していることも発表された。

天使の分け前[DVD] 天使の分け前[DVD] 最安価格: ¥3,926 カンヌ国際映画祭パルムドールに輝く名匠ケン・ローチ監督が、若者が直面する問題を見据えながら、陽気な登場人物を親しみと温もりをもって描きだす。
リフ・ラフ[DVD] リフ・ラフ[DVD] 最安価格: ¥1,080 ケン・ローチ監督作品。最下層の男と歌手を目指す女性との物語を描いたドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi