「永遠の0」完成披露に5000人!岡田、三浦、井上が万感の思い : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月2日 > 「永遠の0」完成披露に5000人!岡田、三浦、井上が万感の思い
メニュー

「永遠の0」完成披露に5000人!岡田、三浦、井上が万感の思い

2013年12月2日 20:33

「永遠の0」で共演する三浦春馬と井上真央「永遠の0」

「永遠の0」で共演する三浦春馬と井上真央
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「V6」の岡田准一が主演する感動作「永遠の0」(山崎貴監督)の完成披露試写会が12月2日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、岡田と山崎監督、共演する三浦春馬井上真央らが出席。会場ロビーで行われたレッドカーペットイベントに800人、ホール内での試写会に4200人、合計5000人が駆けつけるなか、岡田は「僕らにとって特別な日を、皆さんと一緒に迎えられて幸せ」と万感の思いをこめて、挨拶していた。

生きることに執着し「妻のもとへ帰る」と公言しながら、太平洋戦争で特攻により戦死した天才零戦パイロット・宮部久蔵(岡田)の生きざまと、60年間封印された真実と向き合う孫の健太郎(三浦)の旅路を描く。百田尚樹氏の同名小説は、映画化決定を機に人気が再燃し、現在までに累計発行部数400万部を突破している。

岡田は“海軍一の臆病者”と呼ばれた謎多き天才パイロットという難役に挑み「当時を知っていらっしゃる方に認めていただきたいという思いも、しんどい役ではありました」と述懐。それだけに「絆、つながり、そしてたくさんの愛がつまった作品。現場が命を削りながら、大切に撮りあげたので、皆さんにとっても大切な作品になれば」とアピールした。

一方、現代を生きる青年を演じた三浦は、平幹二朗橋爪功、今年5月に亡くなった夏八木勲さんらベテラン勢と共演し「皆さんが仕事に臨む一部始終を目の当たりにし、刺激を受け、勉強させていただいた」と最敬礼。久蔵の妻・松乃役の井上は「戦争ものというイメージで、女性は敬遠しがちかもしれないが、愛に包まれた絆を感じられる作品なので、ぜひ女性の皆さんに見てほしい」と語りかけた。

完成披露試写会には濱田岳新井浩文染谷将太三浦貴大上田竜也が出席した。「永遠の0」は、12月21日から全国で公開。

図書館戦争 プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 図書館戦争 プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,045 有川浩の代表作を基に、岡田准一と榮倉奈々が本を読む自由を守る自衛組織の隊員にふんするSFアクション。
八日目の蝉 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 八日目の蝉 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,506 直木賞作家・角田光代のベストセラー小説が衝撃の映画化!出演:井上真央

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi