歌ネタが人気の「どぶろっく」、女子高生に恋愛指南!? インド映画「マッキー」PR : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月16日 > 歌ネタが人気の「どぶろっく」、女子高生に恋愛指南!? インド映画「マッキー」PR
メニュー

歌ネタが人気の「どぶろっく」、女子高生に恋愛指南!? インド映画「マッキー」PR

2013年10月16日 20:37

お笑いコンビ「どぶろっく」「マッキー」

お笑いコンビ「どぶろっく」
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ハエが主人公の異色インド映画「マッキー」の女子高生限定試写会が10月16日、都内で行われ、お笑いコンビ「どぶろっく」の森慎太郎江口直人が登場。ポジティブな恋愛観を歌にし、人気を博す“もしかしてだけど”ネタを披露したほか、恋に悩む女子高生たちに恋愛指南していた。

恋敵のマフィアに殺され、ハエに転生した主人公が愛する女性を守るため、命がけの戦いを繰り広げるアクションコメディ。本国で大ヒットを記録し、アメリカでは1スクリーンあたりの興行収入が同時期公開された「アメイジング・スパイダーマン」を上回るという、ハエがクモを蹴散らす快挙も達成している。

ひと足先に本編を鑑賞したふたりは「ハエの動きと同じで、まったく予想がつかない展開。見終わったら、家でハエが飛んでいても、追い払えなくなった」(森)、「ハエなのに格好いい。見たことないジャンルで、ハラハラドキドキした」(江口)とその奇想天外な発想に脱帽していた。

ある女子高生から「気になる男子がいるが、声をかけられない」と相談されると、江口は「電車の中でスマホとかいじっていると、男子は声がかけづらいから、代わりに小説を手にするといい。男は小説読んでいる女が大好きだから」と持論を展開。森は「日本の男子も、この映画の主人公みたいに情熱的になるべき」とアピールしていた。

マッキー」は10月26日から全国で公開。日本語吹き替え版では、歌舞伎役者の中村獅童が恋敵を演じ、ハエ相手に悪戦苦闘するコミカルな演技を披露している。

きっと、うまくいく[DVD] きっと、うまくいく[DVD] 最安価格: ¥3,538 インドで製作された、真の友情や幸せな生き方や競争社会への風刺を描いたヒューマン・ストーリー。
ラ・ワン[Blu-ray/ブルーレイ] ラ・ワン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,082 “キング・オブ・ボリウッド”シャー・ルク・カーン主演のSFアクション!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi