ジブリに迫った「エンディングノート」監督作、11月公開&ポスターお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月20日 > ジブリに迫った「エンディングノート」監督作、11月公開&ポスターお披露目
メニュー

ジブリに迫った「エンディングノート」監督作、11月公開&ポスターお披露目

2013年9月20日 00:00

「夢と狂気の王国」のポスター「エンディングノート」

「夢と狂気の王国」のポスター
(C)2013 dwango yumetokyoki.com
[拡大画像]

[映画.com ニュース]デビュー作「エンディングノート」(2011)で注目を浴びた砂田麻美監督がスタジオジブリに迫った新作「夢と狂気の王国」が、11月16日に劇場公開されることになり、ポスタービジュアルがお披露目された。

エンディングノート」で第36回報知映画賞新人賞、第62回芸術選奨文部科学大臣新人賞など、数々の新人賞を総なめにした砂田の監督第2作。世界中のアニメファンをはじめ、映画人やアニメーターに影響を与え続けている、ジブリの“今”を克明に映し出す。

先日、長編作品からの引退を発表した宮崎駿監督、宮崎監督の師匠で新作「かぐや姫の物語」の公開が控える高畑勲監督、ふたりの巨匠と苦楽をともにしてきた鈴木敏夫プロデューサー。宮崎監督と高畑監督は50年前に出会い、鈴木プロデューサーもふたりと30年以上の付き合いを続けている。ジブリの核を担ってきた3人は、数10年におよぶ長い時間の中で、いかにして夢を生み出してきたのか。3人が抱える愛憎や、創作現場としてのジブリの実態を描き出す。

ポスタービジュアルは、宮崎監督がレイアウトしたメインビジュアルを下敷きに、「Mr.children」「ゆず」らのアートワークなどを手がけてきた、アート集団「goen°」の森本千絵氏がデザインを担当。「原発の電気はいりません」という垂れ幕がかけられた「なごみ荘」のイラストをバックに、宮崎監督、鈴木プロデューサー、高畑監督が笑顔をのぞかせている。砂田監督ならではの視点と、ジブリの遊び心の融合を予感させる、「ジブリにしのび込んだマミちゃんの冒険。」というキャッチコピーにも期待が高まる。

夢と狂気の王国」は、11月16日から全国で公開。

エンディングノート[DVD] エンディングノート[DVD] 最安価格: ¥2,873 娘が撮り続けた膨大な家族の記録を綴るドキュメンタリー。監督:砂田麻美
となりのトトロ[DVD] となりのトトロ[DVD] 最安価格: - 昭和30年代の田舎を舞台に、オバケの“トトロ”と幼い姉妹とのふれあいを描いた、宮崎駿監督が贈る大ヒット・ファンタジーアニメ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi