映画版「トワイライト・ゾーン」脚本家が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月1日 > 映画版「トワイライト・ゾーン」脚本家が決定
メニュー

映画版「トワイライト・ゾーン」脚本家が決定

2013年9月1日 13:05

[映画.com ニュース] 映画版「トワイライト・ゾーン」の企画開発を、米ワーナー・ブラザースが急ピッチで進めているとバラエティが報じた。

レオナルド・ディカプリオの制作会社アッピアン・ウェイが製作する同作の監督に、「トロン:レガシー」「オブリビオン」のジョセフ・コジンスキー監督が決定したばかりだが、今度は脚本家がアーロン・イーライ・コレイテに決まったという。コミックの原作者として知られるコレイテは、「女検死医ジョーダン」「HEROES/ヒーローズ」「THE RIVER 呪いの川」など、テレビドラマで脚本を担当。また、オリジナル脚本「ジ・エンド(原題)」が、ドリュー・バリモアの監督作として準備中だ。

1959年~64年に全米放送されたSFドラマ「トワイライト・ゾーン」は、83年に「トワイライト・ゾーン 超次元の体験」として映画化。同作は4話からなるオムニバス映画だったが、今回はひとつのストーリーになる予定で、ワーナーは大作映画としてのシリーズ化を狙っている。

トワイライトゾーン/超次元の体験[DVD] トワイライトゾーン/超次元の体験[DVD] 最安価格: ¥927 人気テレビ番組「トワイライト・ゾーン」を、ジョン・ランディス、スティーヴン・スピルバーグ、ジョー・ダンテ、ジョージ・ミラーの4大監督が手掛けたオムニバス・ムービー。
トロン:レガシー[DVD] トロン:レガシー[DVD] 最安価格: ¥1,080 父親が創造した“トロン”と呼ばれるコンピューターの世界へ導かれた若者が、命を狙われながらも人類の存亡を賭けた死闘に挑むSFムービー大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi