ドリュー・バリモア監督、新作は世界の終わりを描く群像劇 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月3日 > ドリュー・バリモア監督、新作は世界の終わりを描く群像劇
メニュー

ドリュー・バリモア監督、新作は世界の終わりを描く群像劇

2012年8月3日 11:10

新作のメガホンをとるドリュー・バリモア監督「ローラーガールズ・ダイアリー」

新作のメガホンをとるドリュー・バリモア監督
写真:Broadimage/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ドリュー・バリモアが、米ワーナー・ブラザース製作の「ジ・エンド(The End)」でメガホンをとることが明らかになった。

米ハリウッド・レポーター誌が報じたもので、バリモアは監督としてワーナーと契約を結んだ。同作は世界の終末をテーマにした群像劇で、地球最後の日を迎えた人々が運命を受け入れ、悲観的になるのではなく前向きに自らの人生と向き合う姿を描く。

ストーリーには、ロンドンで最後の瞬間まで放送を試みる60代のラジオDJや、東京で混乱状態のなか妻と赤ん坊を探す男性、アメリカ中西部で家族によって離れ離れにさせられた10代のカップル、といったキャラクターが登場するようだ。脚本は、ドラマ「HEROES ヒーローズ」などを手がけたアーロン・エリ・コリーテが執筆した。

バリモアは、エレン・ペイジ主演の「ローラーガールズ・ダイアリー」で監督デビューを果たした。今回の新作では監督業に徹し、出演はしない見込みだ。監督待機作としてはほかに、ワーナーのスリラー「Heist Society(原題)」、ニューライン・シネマのロマンチック・コメディ「How to Be Single(原題)」が控えている。

ローラーガールズ・ダイアリー[DVD] ローラーガールズ・ダイアリー[DVD] 最安価格: ¥4,104 『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジ主演、ローラーゲームの世界に足を踏み入れた少女の成長を描いた青春ドラマ。監督、製作、出演:ドリュー・バリモア
HEROES コンプリートDVD-BOX[DVD] HEROES コンプリートDVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥11,500 彼らに与えられた使命はただ一つ。運命を支配すること―。あのメガヒットドラマ「HEROES」全78話を完全収録したDVD-BOX!脚本:アーロン・エリ・コリーテ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi