“内ももフェチ”チュート徳井「はさまれて死にたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月22日 > “内ももフェチ”チュート徳井「はさまれて死にたい」
メニュー

“内ももフェチ”チュート徳井「はさまれて死にたい」

2013年8月22日 16:45

(左から)大谷澪、花井瑠美、徳井義実「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」

(左から)大谷澪、花井瑠美、徳井義実
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実が8月22日、都内で行われた「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」の公開記念イベントに、本作でダブル主演を果たした大谷澪花井瑠美とともに出席した。女の子同士の恋愛を赤裸々に描いた青春ストーリー。徳井は「基本的に肌フェチで、一番いいのは肉付きがあってスベスベな内もも。できれば内ももに、はさまれて死にたい」と妄想を語っていた。

「女による女のためのR-18文学賞」(新潮社)の受賞関連作を映画化する「R-18文学賞」シリーズの第2弾。執筆当時16歳だった雛倉さりえの原作を、金子修介監督のメガホンで映画化した。水族館のクラゲの水槽の前で出会った夕紀(大谷)と叶子(花井)が、同性間の恋愛におぼれ、葛藤(かっとう)する姿を描いた。

主演のふたりは、劇中で刺激的なラブシーンに挑んでおり「表現のひとつなので、裸になるのも抵抗はなかった」(大谷)、「生まれてきてから、度胸だけで生きてきた」(花井)と臆することない様子。徳井も「脱ぎっぷりも含めて、ふたりの覚悟が伝わった。すごみがある映画で興奮しましたね。性の伝道師として、エロの太鼓判を押していいでしょうね」と猛プッシュしていた。

また、大谷が「男性の手に浮かび上がる血管が好き」と自身のフェチを明かすと、徳井は「心理学的には、手は男性器の象徴。しかも血管が浮いているのが好きだっていうことは……」と鼻の下を伸ばしてニンマリ。花井とは「テキサスで偶然の出会いをして、デートしたい」(徳井)と妄想を広げていた。

R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」は8月31日から公開。

熱いぞ!猫ヶ谷!! DVD-BOX I[DVD] 熱いぞ!猫ヶ谷!! DVD-BOX I[DVD] 最安価格: - ヤングマガジン連載の克・亜樹同名原作漫画をドラマ化。出演:大谷澪
カレ、夫、男友達 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] カレ、夫、男友達 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥19,872 三姉妹それぞれの愛のかたち─。年が離れ価値観も違う三姉妹が、お互いに支え合うことで変化し転機を乗り越えていく姿を描いたドラマ。出演:徳井義実

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi