「REC」脚本家のサイコスリラー、予告で描かれる痛みを感じない子どもたちの恐怖 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月15日 > 「REC」脚本家のサイコスリラー、予告で描かれる痛みを感じない子どもたちの恐怖
メニュー

「REC」脚本家のサイコスリラー、予告で描かれる痛みを感じない子どもたちの恐怖

2013年8月15日 18:00

「ペインレス」の一場面「ペインレス」

「ペインレス」の一場面
(C)LES FILMS D'ANTOINE - TOBINA FILM
- ROXBURY PICTURES - FADO FILMES, ACONTRACORRIENTE - 2012
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットホラー「REC レック」のルイソ・ベルデホが脚本を手がけたサイコスリラー「ペインレス」が、日西交流400年を記念し、スパニッシュホラー4作品を上映する特別企画「スクリーム・フェスト スペイン2013」のオープニング作品として、9月7日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で劇場公開されることが決定。あわせて公開された予告編では、現代と過去のスペインで起こった出来事が交錯し、痛覚を持たない子どもたちと人体実験に隠された驚がくの真相が明らかになっていく。

1931年、内戦時代のスペインで、原因不明の病によって痛覚を持たない子どもたちが生まれ、人里離れた保護施設に隔離されていた。時は現代のスペインに移り、神経外科医デビッドは交通事故から奇跡的に生還するが、リンパ腫に冒されていることが発覚。骨髄移植を受けるため、実の両親について調べ始めたデビッドは、これまで封印されてきた過去に直面する。

本作に登場する子どもたちは、痛みを感じず過剰な自傷行為を繰り返す。予告編では、無表情の子どもが自らに火をつけるなど残酷な暴力性をのぞかせ、恐ろしい存在としてリハビリの名のもとに隔離される様子が映し出される。現代と過去をつなぐ恐ろしい事実の一端が垣間見える。

ペインレス」は、9月7~20日にヒューマントラストシネマ渋谷で公開。「スクリーム・フェスト スペイン2013」は、9月7日~10月4日に同館で開催。

REC/レック[DVD] REC/レック[DVD] 最安価格: ¥927 スペイン・バルセロナ郊外を舞台に繰り広げられる、P.O.V.(主観撮影)によるリアルパニック・ムービー!脚本:ルイソ・ベルデホ
REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 祝辞は、断末魔の叫びと消え、純白のドレスは血塗られ、深紅に染まる―。ケーキカットナイフをチェーンソーに持ち替え、感染者に立ち向かえ!人気ホラー『REC/レック』シリーズ!脚本:ルイソ・ベルデホ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi