SABU監督がオリジナルストーリーで挑んだ異色ゾンビ映画、予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月19日 > SABU監督がオリジナルストーリーで挑んだ異色ゾンビ映画、予告公開
メニュー

SABU監督がオリジナルストーリーで挑んだ異色ゾンビ映画、予告公開

2013年7月19日 13:00

SABU監督の意欲作「Miss ZOMBIE」「Miss ZOMBIE」

SABU監督の意欲作「Miss ZOMBIE」
(c)2013 Miss ZOMBIE Film Committee all rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「蟹工船(2009)」や「うさぎドロップ」(2011)のSABU監督が、「幸福の鐘」(02)以来約10年ぶりにオリジナルストーリーで挑んだ新作「Miss ZOMBIE」が9月14日に公開されることになり、予告編が公開された。

SABU監督が原案、脚本も兼ねた異色のゾンビ映画。全編モノクロ映像で、魅惑的なゾンビの出現によってバランスを崩していく人間たちの姿をスタイリッシュに描き出す。グラビアアイドルの小松彩夏が映画初主演を果たし、主人公のゾンビ沙羅を熱演。「恋の罪」(2011)の冨樫真大西利空駿河太郎芹澤興人山内圭哉手塚とおるらが共演している。

ある幸福な一家のもとに、女のゾンビ沙羅が届けられる。戸惑った人々は、彼女を忌み嫌い下僕として働かせるが、ゾンビながら危うい魅力を放つ沙羅の存在に、次第に家族の均衡が崩壊していく。

予告編では、突如として人間社会に現れたゾンビと、好奇と嫉妬が入り混じった視線を投げかける人間の微妙な関係性をあぶり出す。SABU監督ならではの疾走シーンも織り交ぜ、人間のようなゾンビとゾンビのように堕ちていく人間が繰り広げる愛憎劇が展開。通常のゾンビ映画とは一線を画した新たな世界から目が離せない。

Miss ZOMBIE」は、9月14日から全国で公開。

幸福の鐘 デラックス版[DVD] 幸福の鐘 デラックス版[DVD] 最安価格: ¥5,076 監督・SABU、主演・寺島進のドラマ。工場が閉鎖され、職を失った工員が様々な人との出会いを通して、真の幸せに気づくまでを描く。
蟹工船[DVD] 蟹工船[DVD] 最安価格: ¥3,959 カムチャッカ沖で蟹を獲り、そのまま船上で缶詰に加工する蟹工船・博光丸。そこでは、出稼ぎ労働者たちが劣悪な環境の中、安い賃金で酷使されていた。そんな中、一人の男が立ち上がる。監督:SABU

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi