全米大ヒットクライムアクションに本物の事故が映し出されていた! 緊迫の場面写真を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月14日 > 全米大ヒットクライムアクションに本物の事故が映し出されていた! 緊迫の場面写真を入手
メニュー

全米大ヒットクライムアクションに本物の事故が映し出されていた! 緊迫の場面写真を入手

2013年7月14日 17:40

本物の事故を映画の本編に採用した衝撃の場面写真「エンド・オブ・ウォッチ」

本物の事故を映画の本編に採用した衝撃の場面写真
(C)2012 SOLE PRODUCTIONS, LLC AND
HEDGE FUND FILM PARTNERS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェイク・ギレンホールマイケル・ペーニャが共演、ロサンゼルス警察が全面協力と監修を担当したクライムアクション「エンド・オブ・ウォッチ」(デビッド・エアー監督)劇中で、本物の事故が映し出されていたことがわかった。映画.comが衝撃の場面写真を入手した。

公開時にわずか3日間で興収約10億円を稼ぎ出し、全米初登場1位を獲得した本作は、ロサンゼルス警察の全面協力と監修を得て、パトカー内に搭載されたビデオカメラによって、これまで映像化されることのなかった犯罪都市L.A.のなかで最も危険な地域サウス・セントラルの日常を、二人の警察官の仕事を通じて映し出す。固い絆で結ばれた警察官コンビを演じたギレンホールとペーニャは、撮影開始の5か月も前からロス市警に同行して訓練を受けた。

本編で本物の事故が映し出されるのは、終盤にギャングを追い詰めてアパートに入って行くシーン。シルバーのバンを追跡し、衝突する場面は本来脚本にはなかったが、実際に車を運転していたペーニャが不意に起こしてしまった事故だった。「パトカーで事故ったんだ! 信じられないよ。スタントチームがABS(アンチロックブレーキシステム)を外していただんだ。サウス・セントラルの舗装したての通りでブレーキをかけた瞬間にスリップしたんだ。OH! NO!と6秒ぐらい叫んだよ、そして次の瞬間壁に突っ込んで、エアバッグが膨らんでいたんだ」とペーニャはあわや大惨事寸前の事故を振り返っている。

この撮影用に使われた車は、カメラの振動を減らすためABSを外してあり、道路の路面が舗装されたばかりであったことも災いして、150フィート(約47メートル)もスリップした末にエアバックが飛び出すほどの大事故だった。本編では、そのシーンを撮り直したり、カットすることなくそのまま使用、車が衝突した際の衝撃が公開された場面写真から見て取れる。実際のアクシデントも作品の一部として取り入れ、とことんリアルを追求した製作陣の情熱を劇場で確認してほしい。

エンド・オブ・ウォッチ」は8月17日丸の内TOEIほか全国で公開。

ミッション:8ミニッツ ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:8ミニッツ ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 列車爆破事故の犯人を見つけるべく、犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、爆破直前の列車内を追体験していく男の運命を描く。出演:ジェイク・ギレンホール
ワールド・トレード・センター スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ワールド・トレード・センター スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,486 9.11テロの際、崩壊したワールド・トレード・センタービルから奇跡の生還を遂げた二人の警官の感動の実話をオリバー・ストーン監督が映画化!出演:マイケル・ペーニャ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi