アップアップガールズ仙石みなみ&佐藤綾乃、挑戦だらけの初主演映画で成長実感 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月13日 > アップアップガールズ仙石みなみ&佐藤綾乃、挑戦だらけの初主演映画で成長実感
メニュー

アップアップガールズ仙石みなみ&佐藤綾乃、挑戦だらけの初主演映画で成長実感

2013年7月13日 14:25

1日限定上映された「讐 ADA 戦慄篇」「讐 ADA 戦慄篇」

1日限定上映された「讐 ADA 戦慄篇」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タワーレコードが展開するアイドルレーベル「T-Palette Records」所属のアイドルで描くホラーサスペンス「讐 ADA 戦慄篇」(白石晃士監督)が7月13日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で1日限定上映され、映画初主演を務めた「アップアップガールズ(仮)」の仙石みなみ佐藤綾乃相楽樹村上東奈らが舞台挨拶に立った。

独特の教育法で評判の進学塾・閃光塾を舞台に、ある少女(仙石)が引き起こす凄惨な殺し合いを描く。「戦慄篇」「絶望篇」の2部作で構成され、「戦慄篇」は悲劇に見舞われた優等生(佐藤)が復讐を誓う姿を、フェイクドキュメンタリータッチで描く。「アップアップガールズ(仮)」のほか、「バニラビーンズ」「LinQ」「キャラメル☆リボン」「lyrical school」のメンバーが共演する。

仙石は、「怖くてダークな世界が広がっている。私はふだん『怒ったことある?』って聞かれるぐらい怒らない人間なので、そんな私が怒ったらこうなるのかな(笑)。自分自身を壊してやっていくという意味でも挑戦の映画だった」と述懐。優等生役を演じた佐藤は、「ファンの方は『あなたが優等生ですか?』って思うかもしれないけど、真面目でピュアで素直な子を演じている。演技経験がないので始まるまでは不安だった。この映画で一皮むけた気がする」と成長を実感していた。

「絶望篇」に出演する相楽は、「すごく難しい役どころ。感情を大事に、達成感のあるものができた。ちょっとグロいシーンもあるけど暑い夏にぴったり」とアピール。村上は、「ふだんの私と真逆で物静かな役。あんまり顔も見せないし話さないし、何を考えているのか分からない。演じている時は“無”でやっていたので、完成した映画を見て怖いなと思った」と自画自賛していた。

讐 ADA 戦慄篇」「讐 ADA 絶望篇」は、7月27日公開。

讐 ~ADA~ 第一部 戦慄篇[DVD] 讐 ~ADA~ 第一部 戦慄篇[DVD] 最安価格: ¥1,037 ホラー界の鬼才・白石晃士が、タワーレコードが放つ注目のアイドルを多数起用しホラーサスペンス映画を製作!
ソラから来た転校生[DVD] ソラから来た転校生[DVD] 最安価格: ¥2,849 彼女が地上で見つけたものは、友情と恋。それは天使にとって許されない事だった…。星名利華と溝口恵のダブル主演、近藤勇一監督が贈るファンタジードラマ。出演:相楽樹

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi