元AKB48の加弥乃、「生贄のジレンマ」で約2年ぶり芸能活動再開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月13日 > 元AKB48の加弥乃、「生贄のジレンマ」で約2年ぶり芸能活動再開
メニュー

元AKB48の加弥乃、「生贄のジレンマ」で約2年ぶり芸能活動再開

2013年7月13日 13:40

トークイベントに出席した加弥乃「悪魔のいけにえ」

トークイベントに出席した加弥乃
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元AKB48メンバーで2011年7月に芸能活動を休止した増山加弥乃が、「加弥乃」名義で金子修介監督の「生贄のジレンマ 上」(7月13日公開)に出演していることがわかった。加弥乃は7月12日深夜、東京・新宿ミラノで行われた米ホラー映画「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」の公開記念イベントに金子監督とともに出席。「ホラーは苦手ですが、これを機会に『悪魔のいけにえ』は見てみようかな……。それと『生贄のジレンマ』もよろしくお願いします」と芸能活動再開をアピールしていた。

「いけにえイッキ見!野蛮なテキサスオールナイト」と題し、トビー・フーパー監督の傑作ホラー「悪魔のいけにえ」(1974)をはじめ、関連作品をオールナイト上映したこの日のイベント。“いけにえ”つながりで、加弥乃とともにイベントに駆けつけた金子監督は、自身がメガホンをとった「香港パラダイス」(90)について「主演の斉藤由貴に、チェーンソーを振り回させたのは、『悪魔のいけにえ』の影響」だと話していた。

また、橋本愛主演の「Another アナザー」、武井咲主演の「今日、恋をはじめます」で知られる古澤健監督、全編ロサンゼルスで撮影したスラッシャーホラー「クソすばらしいこの世界」で注目を集める朝倉加葉子監督も来場し、「中学生の時に『悪魔のいけにえ2』を見て、自分も映画を撮ろうと思った」(古澤監督)、「生まれて初めて見たホラー映画が『悪魔のいけにえ』だった。もし見ていなければ、ホラーを撮ることもなかったはず。人生が変わった」(朝倉監督)と本シリーズへの愛情を熱弁していた。

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」はアメリカで実際に起きた猟奇殺人事件をモデルに、人間の皮をかぶったレザーフェイスとその家族の狂気を描いた前作の1時間後から幕を開け、時空を超えたレザーフェイスの復讐を3D映像で描き出す。東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇(サマーナイトロードショー)ほか全国で公開中。

生贄のジレンマ <上>[DVD] 生贄のジレンマ <上>[DVD] 最安価格: ¥3,201 生き残る方法はただ一つ、生贄を捧げることです。『DEATH NOTE デスノート』シリーズのスタッフが仕掛ける、究極のサバイバル・ゲーム!!
チョコミミ DVD-BOX 1[DVD] チョコミミ DVD-BOX 1[DVD] 最安価格: ¥14,040 月刊「りぼん」に連載、園田小波原作の人気コミックの実写ドラマ化したBOX第1巻!出演:加弥乃

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi