ガールズバンド「SCANDAL」の新曲、堤真一主演作の主題歌に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月15日 > ガールズバンド「SCANDAL」の新曲、堤真一主演作の主題歌に
メニュー

ガールズバンド「SCANDAL」の新曲、堤真一主演作の主題歌に

2013年3月15日 04:00

ダメ中年男をガールズバンド「SCANDAL」の主題歌が励ます「俺はまだ本気出してないだけ」

ダメ中年男をガールズバンド「SCANDAL」の主題歌が励ます
(C)青野春秋・小学館/「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気4人組ガールズバンド「SCANDAL」が、堤真一主演の映画「俺はまだ本気出してないだけ」(6月15日公開)の主題歌を手がけることがわかった。同作のために書き下した新曲「会わないつもりの、元気でね」(5月22日発売)を提供。同曲は「SCANDAL」史上最もストレートなロックナンバーで、誰もが共感できるラブソングになっているという。

俺はまだ本気出してないだけ」は、「このマンガがすごい!2009」にランキングされ、映像化のオファーが20社以上に及んだという人気漫画の映画化。「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞め、だらけた日々を送っていたバツイチ子持ち、42歳の主人公・大黒シズオが、ある日突然「マンガ家になる」と宣言。見た目も中身もダメな中年オヤジが、不器用に奮闘する姿を描く。日本一ダメな主人公シズオを、人気・実力ともトップクラスの俳優・堤が演じるというギャップも見どころで、「勇者ヨシヒコ」シリーズほか、「コドモ警察」「HK 変態仮面」など話題作の絶えない福田雄一監督がメガホンをとる。

福田監督は、「SCANDAL」の起用について「僕の作品は大概がくだらないもなので、エンディングは女性の元気な声で浄化してもらいたくて。今回はやや大人向けのくだらなさなので、より元気な声が欲しかった」と説明。テレビ番組の構成作家でもある福田監督は、自身の担当した歌番組で「SCANDAL」を以前から知っており、自身も好きだということから「今回はSCANDALだ! と思いました。映画本編を見て作ってもらったので、主人公シズオを励ますような曲になっています。ちょっと元気が欲しい時に後押ししてくれる、SCANDALの本気バリバリの曲です」と出来栄えにも太鼓判を押す。

「SCANDAL」ボーカルのHARUNAは、「主人公は中年男性ですが、年齢性別関係なく勇気をもらえる作品だと思います。なので、私たちもあえて作品のテーマに寄せすぎないよう、等身大の新曲を作りました」とコメント。大阪城公園(城天ストリート)での路上ライブから活動を始め、今月3日にはついに大阪城ホールでバンド史上最高の1万人を動員するライブを成功させた「SCANDAL」にとって、今回の楽曲は「節目となる大きなライブを終えてからのリリースなのでとても気合の入った“本気”曲になっています」という。

ビギナー DVD-BOX[DVD] ビギナー DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,046 2003年10月6日よりフジテレビ系にて放送されたドラマ。司法研修所を舞台に、年齢、性別、人生経験も異なる8人の研修生が、弁護士や検察官や裁判官を目指して成長していく姿を描く。出演:堤真一
やまとなでしこ DVD-BOX[DVD] やまとなでしこ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,046 金持ちの男性を探し続けるスチュワーデスと、女性に興味をなくしている魚屋の男性が繰り広げるラブコメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi