小説版「007」シリーズ最新作を英作家ウィリアム・ボイドが執筆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月24日 > 小説版「007」シリーズ最新作を英作家ウィリアム・ボイドが執筆
メニュー

小説版「007」シリーズ最新作を英作家ウィリアム・ボイドが執筆

2013年2月24日 23:00

英作家ウィリアム・ボイド「007 スカイフォール」

英作家ウィリアム・ボイド
Photo by Ulf Andersen/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英諜報員ジェームズ・ボンドを主人公とする「007」シリーズ小説版の最新作を英作家ウィリアム・ボイドが執筆すると、イアン・フレミング財団が発表した。題名やあらすじは明らかにされていないが、1969年を舞台に45歳の007が描かれる。

新作を手がけるボイドは、英ウェブサイトRadio Timesのインタビューで、「映画の中のボンドはアニメのキャラクターのようだが、小説の中ではもっと問題を抱え、繊細で、それでいて興味深い人物だ」と語っている。また、3代目ジェームズ・ボンドとなったロジャー・ムーアのキャスティングや、昨年公開された「007 スカイフォール」で物語の鍵になったボンドの出自について小説版と比較するなど、「007」シリーズへの深い理解と思い入れを示した。

ボイドは、52年に当時英国領だったガーナで生まれる。81年、デビュー作「グッドマン・イン・アフリカ」(ハヤカワ文庫NV)で、英ウィットブレッド賞最優秀処女長編賞とサマセット・モーム賞を受賞。同作がブルース・ベレスフォード監督によって映画化される際には、自ら脚本を担当した。長編9作目「震えるスパイ」(ハヤカワ文庫NV)で、ウィットブレッド賞から改称したコスタ賞の最優秀長編賞を受賞している。

同シリーズは、ボンドの生みの親イアン・フレミングが64年に死去して以降、バート・マーカム(キングスレー・エイミス)、ジョン・ガードナー、レイモンド・ベンソン、セバスチャン・フォークスジェフリー・ディーバーらによって書き継がれてきた。今年はフレミングによるシリーズ1作目「カジノ・ロワイヤル」が53年に出版されてから、60年目にあたる。新作は英国で9月26日、北米で10月上旬に出版。

007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 生誕50周年を飾り新たな幕開けを描いたシリーズ第23作。『アバター』を超え全英歴代No.1に輝いた究極のスパイ・アクション!
007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 007シリーズ製作50周年を記念して全22作品を完全収録!本編22枚+ボーナスディスク1枚の23枚組。豪華ブックレット収納BOX付!原作:イアン・フレミング

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi