「狼よさらば」「メカニック」マイケル・ウィナー監督が死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月22日 > 「狼よさらば」「メカニック」マイケル・ウィナー監督が死去
メニュー

「狼よさらば」「メカニック」マイケル・ウィナー監督が死去

2013年1月22日 21:25

マイケル・ウィナー監督「メカニック」

マイケル・ウィナー監督
Photo by Dave M. Benett/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マイケル・ウィナー監督が1月21日(現地時間)、肝臓疾患のため英ロンドンの自宅で息を引き取った。享年77歳だった。2007年、食中毒で一命をとりとめて以来、体調が芳しくなかったようだ。

ウィナー監督はBBCに勤務後、1960年に自ら脚本を書いた「Shoot to Kill(原題)」で長編映画監督デビュー。その後、オリバー・リード主演の「ジョーカー野郎」や「脱走山脈」のメガホンをとった。71年にアメリカに渡り、「追跡者」を監督。「メカニック」「シンジケート」でタッグを組んできたチャールズ・ブロンソンを主演に迎えた「狼よさらば」が大ヒットし、続編の「ロサンゼルス」「スーパー・マグナム」も手がけた。

美食家としても知られ、晩年は英サンデー・タイムズ紙に「ウィナー・ディナー」というレストランのレビューコラムを連載。英国内では、保険会社のCMでもおなじみだった。また、元ダンサーのジェラルディーン・リントン=エドワーズと2年前に結婚していた。

その他の代表作に「スコルピオ」や「センチネル」など。ジョン・クリーズベン・キングズレーが出演するコメディ「Parting Shots(原題)」(98)が、遺作となった。

狼よさらば[DVD] 狼よさらば[DVD] 最安価格: ¥1,000 ニューヨークを舞台に、幸せな生活を何者かによって壊された一人の男の復讐劇を描いた作品。監督:マイケル・ウィナー、出演:チャールズ・ブロンソン
ロサンゼルス+スーパー・マグナム[DVD] ロサンゼルス+スーパー・マグナム[DVD] 最安価格: - マイケル・ウィナー監督の、「ロサンゼルス」「スーパー・マグナム」の2作品を収録。出演:チャールズ・ブロンソン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi