デイブ・グロールの監督デビュー作、サンダンス映画祭でプレミア上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月28日 > デイブ・グロールの監督デビュー作、サンダンス映画祭でプレミア上映
メニュー

デイブ・グロールの監督デビュー作、サンダンス映画祭でプレミア上映

2012年12月28日 15:00

フー・ファイターズ

フー・ファイターズ
写真:ED/CVA/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元ニルヴァーナのドラマーで、フー・ファイターズのフロントマンであるデイブ・グロールが初監督を務めたドキュメンタリー「サウンド・シティ(Sound City)」が、2013年1月のサンダンス映画祭でプレミア上映されることが分かった。

米Deadlineによれば、同作はニルヴァーナをはじめ、ニール・ヤング、フリートウッド・マック、トム・ペティチープ・トリック、ガンズ・アンド・ローゼズといった多くのアーティストたちがレコーディングを行った、米サンフランシスコ・バンナイズにある有名スタジオ「サウンド・シティ」を描くもの。映画は、同スタジオゆかりのミュージシャンやプロデューサーたちによるインタビューや、その歴史を紹介する。

グロールが初めて同スタジオでレコーディングしたのは91年、当時活動していたニルヴァーナのメンバー、カート・コバーンクリス・ノボセリックとともに、伝説的名盤「ネヴァーマインド」を製作した。

アンプラグド・イン・ニューヨーク[DVD] アンプラグド・イン・ニューヨーク[DVD] 最安価格: - 1993年11月、MTVの番組用に収録されたニルヴァーナの伝説のアコースティック・ライヴを収録した作品。
ニール・ヤング/ハート・オブ・ゴールド~孤独の旅路~[DVD] ニール・ヤング/ハート・オブ・ゴールド~孤独の旅路~[DVD] 最安価格: ¥2,700 ボブ・ディランと肩を並べる孤高のカリスマ“ニール・ヤング”の集大成とも言える、ライヴ・ドキュメンタリー映画。彼自らが選んだアーティストたちが脇を固め、彼の妻ペギー・ヤングやエミルー・ハリスも登場する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi