シリアルキラーがテーマのお化け屋敷、米ニューヨークで限定公開中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月7日 > シリアルキラーがテーマのお化け屋敷、米ニューヨークで限定公開中
メニュー

シリアルキラーがテーマのお化け屋敷、米ニューヨークで限定公開中

2012年10月7日 21:30

「悪魔のいけにえ」のレザーフェイス「ゾディアック」

「悪魔のいけにえ」のレザーフェイス
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ニューヨークで、シリアルキラーをテーマにしたお化け屋敷(ホーンテッドハウス)が期間限定で公開されている。

「The Killers: A Nightmare Haunted House」は、アルバート・フィッシュ、ジャック・ザ・リッパー、エリザベート・バートリ、テッド・バンディ、ジェフリー・ダーマー、そしてデビッド・フィンチャー監督作「ゾディアック」でも知られるゾディアック・キラー、スティーブン・キング「IT」のモデルとなったジョン・ゲイシーら実在のシリアルキラーが、それぞれの小部屋で観客を待ち受けるという設定のお化け屋敷。

さらに、トビー・フーパー監督作「悪魔のいけにえ」のレザーフェイスや、テレビシリーズ「デクスター」の主人公など、映像作品のなかの殺人鬼を題材にした部屋もあるという。

米ホーンテッドハウス界の鬼才ティモシー・ハスケルとスティーブ・コペルマンのふたりが手を組み、本気で恐ろしい展示を作り上げようとしたそうで、美術や衣装デザインには米演劇界のベテランスタッフも参加している。また、ロビーでは「シリアルキラー・ギャラリー」も併設中だ。

「The Killers: A Nightmare Haunted House」(http://hauntedhousenyc.com/)は、11月3日までロウアー・マンハッタンのクレメンテ・ソト・ベレス(CSV)センターにて開催中。10歳以下の子どもは入場禁止、10歳から15歳は大人の同伴が求められている。

ゾディアック 特別版[DVD] ゾディアック 特別版[DVD] 最安価格: ¥927 奇妙な暗号で世界を挑発する殺人犯“ゾディアック”に魅入られ、人生を狂わされた4人の男たちの姿を描いた、実在の未解決事件に基づくサスペンス・スリラー。監督:デビッド・フィンチャー
悪魔のいけにえ スペシャル・エディション(2枚組)[DVD] 悪魔のいけにえ スペシャル・エディション(2枚組)[DVD] 最安価格: ¥5,184 実際に起きた事件を基に製作された、ホラー映画の金字塔『悪魔のいけにえ』が特典ディスクが付いた2枚組スペシャル・エディション版で登場!監督、脚本:トビー・フーパー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi