スパイダーマン、六本木ヒルズを“滑空” 新シリーズ第1弾が日本でワールドプレミア : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月13日 > スパイダーマン、六本木ヒルズを“滑空” 新シリーズ第1弾が日本でワールドプレミア
メニュー

スパイダーマン、六本木ヒルズを“滑空” 新シリーズ第1弾が日本でワールドプレミア

2012年6月13日 19:30

*h スパイダーマン、六本木ヒルズを“滑空” 新シリーズ第1弾が日本でワールドプレミア

スパイダーマンが滑空パフォーマンスを披露!「スパイダーマン」

スパイダーマンが滑空パフォーマンスを披露!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画「アメイジング・スパイダーマン」のワールドプレミアが6月13日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われ、来日中の主演俳優アンドリュー・ガーフィールドをはじめ、共演するエマ・ストーンリス・エバンス、メガホンをとったマーク・ウェブ監督らが出席。イベント開始に先がけ、主人公“スパイダーマン”が登場し、ワイヤーを用いた滑空パフォーマンスを披露し、世界最速開催となったワールドプレミアの幕開けをド派手に演出した。

世界的ヒットを記録した映画「スパイダーマン」シリーズを、キャストとスタッフを一新し再始動させた“新シリーズ”第1弾。幼少期のトラウマを抱える高校生のピーター・パーカー(ガーフィールド)が特殊能力に目覚め、スパイダーマンとして生きる決意を固める姿を描く。今回、主演に大抜てきされたガーフィールドは「ニホンガ、ダイスキデス」と日本語で挨拶。約1000人のファンが集まった客席エリアに、スパイダーマンの扮装をした少年を見つけると「君、格好いいね。本当にありがとう」と感謝しきりだ。

ピーターの恋人役を務めるストーンは「最高のファンがいる日本こそが、ワールドプレミアを行うにふさわしい国だわ」と大興奮。自ら実験台となり、スパイダーマンの宿敵である大トカゲ・リザードに変身してしまう天才科学者を演じたエバンスは「日本に来ることができて、うれしいし、本当はもっと滞在したいんだ。僕らが撮影を楽しんだように、皆さんにも映画を楽しんでほしい」と熱っぽく語った。

ウェブ監督も「国を超えたシンボルであるスパイダーマンを、日本の皆さんと分かち合えるのは最高の幸せ。スペクタクル大作だが、一番大切にしたのは、ピーターの無垢なハートなんだ」とアピール。ワールドプレミアには、スパイダー柄の浴衣に身を包んだアイドルグループ「乃木坂46」が駆けつけた。

アメイジング・スパイダーマン」は6月23日、24日に世界最速3D先行上映。6月30日から全国で公開される。

Blu-ray スパイダーマンTM トリロジーボックス[Blu-ray/ブルーレイ] Blu-ray スパイダーマンTM トリロジーボックス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,824 脅威的なアクションと魅力的なストーリーで世界的大ヒットを巻き起こした『スパイダーマン』3部作を収録したBlu-ray BOX。
わたしを離さないで[DVD] わたしを離さないで[DVD] 最安価格: ¥927 儚すぎる青春の残酷さ、切なさが胸に突き刺さる!カズオ・イシグロのベストセラー小説を奇跡の映画化!出演:アンドリュー・ガーフィールド

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi