「貞子3D」アジア公開決定 貞子「私は国際派女優」と胸張る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月12日 > 「貞子3D」アジア公開決定 貞子「私は国際派女優」と胸張る
メニュー

「貞子3D」アジア公開決定 貞子「私は国際派女優」と胸張る

2012年5月12日 11:57

フォトセッションには貞子も参加「貞子3D」

フォトセッションには貞子も参加
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 12年ぶりに3Dで復活するホラー映画「貞子3D」のアジア各国での公開が5月12日、配給の角川映画から発表された。全国214スクリーンで封切られたこの日、主演の石原さとみをはじめ瀬戸康史山本裕典田山涼成橋本愛英勉監督、貞子は東京・角川シネマ新宿での舞台挨拶に登壇。韓国や香港で公開されると聞いた貞子は、話すことができないため英監督を通じ「貞子ジェセヨ。私は国際派女優」とコメントし、肩を震わせながら胸を張った。

日本を代表するホラーアイコンの貞子が、アジアを席巻する。6月14日の韓国、香港を皮切りに、同21日にはシンガポールでの公開が決定。特に韓国では、日本映画として最大級の200スクリーンで上映されるという。石原は、「うれしい! シンガポールには友だちがいるので、見てもらいたいですね」とほほ笑んだ。

貞子役として出演した橋本は、「今回はなんともヘビーな役をやらせてもらいました。私はラストの10数分しか出ていないのですが、いろんな貞子が出てくるので楽しんでください」とニッコリ。石原演じる主人公・茜の恋人役に扮した瀬戸は、「マニアックな方は気づいたかもしれませんが、僕が演じた安藤孝則は以前にも出てきているんです。その時は幼いころに亡くなってしまったんだけど、貞子に復活させてもらっている。今回はどうやって復活したんでしょうねえ」と問いかけた。

また、原作者の鈴木光司氏も応援に駆けつけた。貞子を見るなり「しばらく見ないうちに大きくなったなあ、おまえ。最近、反抗期じゃないか?」と語りかけ、これには貞子もタジタジ。作品については、「めちゃめちゃ面白かった。このシリーズに出ると、出演者はみんなビッグになる。僕は人間パワースポット」と話し、笑わせた。英監督も、「どっちでもいい3Dってありますが、今回はちゃんとした3D。これで貞子が飛び出さなかったら詐欺ですから」と期待をあおっていた。

リング <Blu-ray>[Blu-ray/ブルーレイ] リング <Blu-ray>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,036 見た者を7日間で確実に死に追い込むという呪いが込められたビデオテープの恐怖を描いた、鈴木光司原作によるホラー映画が初BD化!原作:鈴木光司
高校デビュー プレミアム・エディション[DVD] 高校デビュー プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,694 恋に恋い焦がれ、恋に悩む全ての恋愛女子の想いを乗せた、河原和音の人気コミックを『ラブ★コン』『ハンサム★スーツ』のスタッフが実写映画化!監督:英勉

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi