「ホビット」のフッテージが毎秒48コマで初公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月26日 > 「ホビット」のフッテージが毎秒48コマで初公開
メニュー

「ホビット」のフッテージが毎秒48コマで初公開

2012年4月26日 21:30

日本公開が待ち遠しい!「ホビット 思いがけない冒険」

日本公開が待ち遠しい!
(C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米劇場主協会(National Association of Theatre Owners)がラスベガスで主催する恒例の映画祭シネマコンで、ピーター・ジャクソン監督による注目作品「ホビット 思いがけない冒険」のフッテージが10分間上映された。

ホビット 思いがけない冒険」と、その続編である「ホビット ゆきて帰りし物語」の2作品は、「ロード・オブ・ザ・リング」の前章となる「ホビットの冒険」の映画化。3Dで製作されるこの2作品は、長編映画としては史上初となる毎秒48フレームで撮影されていることで注目を集めている。

映画界では過去半世紀以上にわたり、毎秒24フレームで撮影することが常識となっていたが、今作では1秒あたりのフレーム数を倍増。その理由について、ビデオメッセージで登場したジャクソン監督は、よりスムーズでリアルな映像になるからだと説明した。今回はその証拠として、今作の10分間のフッテージを毎秒48フレームで上映してみせた。

毎秒48フレームで撮影・上映される映像を、ジャクソン監督は「もっと魅力的に」「より目に優しい」と説明。気になるのは劇場側の対応だが、デジタル映写機のほとんどはファームウェアをアップデートさせることで、毎秒48フレームの上映が可能となるという。ジェームズ・キャメロン監督も「アバター2」「アバター3」を毎秒48フレームか、それ以上のスピードで撮影すると発言しているため、3Dブームに次ぐ新たなブームになるかもしれない。「ホビット 思いがけない冒険」は12月14日公開。

ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロ...[Blu-ray/ブルーレイ] ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.R.Rトールキン原作によるファンタジー小説の金字塔「指輪物語」をピーター・ジャクソン監督が壮大なスケールで映画化した作品がBD化!
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 スペシャル・エディションDVD[DVD] タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 スペシャル・エディションDVD[DVD] 最安価格: ¥410 スティーヴン・スピルバーグ×ピーター・ジャクソン、映画界の頂点に立つ2大ヒットメーカーが壮大なスケールで贈る最高のエンタテインメント!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi