船越英一郎、芸能界の“愛娘”の言葉にデレデレ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月2日 > 船越英一郎、芸能界の“愛娘”の言葉にデレデレ
メニュー

船越英一郎、芸能界の“愛娘”の言葉にデレデレ

2012年4月2日 15:30

「ももへの手紙」で親子を演じた 船越英一郎、美山加恋「ももへの手紙」

「ももへの手紙」で親子を演じた
船越英一郎、美山加恋
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の船越英一郎が4月1日、都内で行われたアニメ映画「ももへの手紙」の親子試写会で本編を鑑賞し、主人公・ももの声を担当した美山加恋とともに取材に応じた。

「第15回ニューヨーク国際児童映画祭」で、日本作品で初のグランプリに輝いた本作。夏の瀬戸内海の小さな島を舞台に、父を失った少女が奇妙な妖怪や様々な人々との出会いを通じて、亡き父の愛情や周囲の思いに気づいていくさまを描く。

過去に2時間ドラマシリーズで長く共演し、美山から「お父さん」と慕われる船越英一郎は「誰にでも悲しい別れやうれしい出会い、つらいことや楽しいことがあるけど、僕たちは一人で生きているわけじゃない。それをもう一度教えてくれた」と話す。親から子へと受け継がれていく思いが描かれるが、自らの人生を振り返り「父や母から受け取った言葉というのは色あせない。母にはいつも『いいことがあったら感謝するのは当たり前。悪いことが起きても感謝しなさい。それを乗り越えたらちょっと素敵な自分になってるから』と繰り返し教えられた」としみじみと語った。

美山とは、小学1年生の頃からたびたびドラマ「外科医 鳩村周五郎」シリーズで共演。昨年放送された「卒業ホームラン」では、父娘役での共演を果たしたこともあり「ずっとそばで成長を見てきたし、うちには息子しかいないので本当の娘のような存在。人と人のつながりは血だけじゃない」と目じりを下げる。そんな“愛娘”の演技は「すごくよかった! 何とも言えない芝居に心打たれ癒されました。何ていい声をしていて、素敵な表情を声の中に持ってるんだろうと思った」と手放しで絶賛。美山から「(本当の)お父さんよりお父さんらしい」と言われると「それが聞けただけでも今日ここに来てよかった(笑)」と相好を崩していた。

ももへの手紙」は4月7日から広島、愛媛で先行公開され、4月21日から全国で公開。

夢追いかけて[DVD] 夢追いかけて[DVD] 最安価格: ¥3,292 静岡県浜名郡舞阪町に生まれた全盲の青年・河合純一の愛と勇気の挑戦を描いた感動の実話。出演:船越英一郎
スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~ DVD-BOX[DVD] スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥22,572 表向きは優雅だが、水面下では必死にもがいて頑張る中年サラリーマンたちの奮闘を描いたコメディの6枚組BOX。出演:美山加恋

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi