「ももへの手紙」文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月15日 > 「ももへの手紙」文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞
メニュー

「ももへの手紙」文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞

2011年12月15日 13:00

ほのぼのとしたビジュアルの「ももへの手紙」「ももへの手紙」

ほのぼのとしたビジュアルの「ももへの手紙」
(C)2012「ももへの手紙」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 鬼才・沖浦啓之監督が12年ぶりにメガホンをとった長編アニメ「ももへの手紙」が12月15日、文化庁メディア芸術祭の優秀賞を受賞したことがわかった。

同作は、沖浦監督が脚本、原案も手がけ、安藤雅司(「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」)、井上俊之(「AKIRA」)、本田雄(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」)らが参加し、7年の歳月をかけて完成させた力作だ。

同庁は、「ももへの手紙」を「日本が研鑽(けんさん)してきたリアル系アニメのクオリティの頂点に位置する作品」と評している。受賞理由についても、「原案・脚本・監督を兼ねる沖浦啓之によるオリジナルのストーリーは幅広い層に訴求するが、その魅力と感動が『動く絵で再構築された日本』と直結している点は、実に貴重に思える」と称賛している。

また、同作のポスタービジュアルも初公開された。瀬戸内海の風光明媚な街並みを背に、急な坂道でポーズをとる主人公ももと、後で見守るかのように立ちすくむ妖怪たちの姿が印象的だ。さらに、「気がつけば、私、ひとりじゃなかった。」というキャッチコピーが、作品全体のテーマとして掲げられている。

沖浦監督は、同作に妖怪のモチーフが加わったことについて「数年前、たまたま本屋で見た黄表紙に関する本が面白かったんです」と説明。そして、「それが頭にあったことと、もともと旧ロシア映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』がとても好きで、あの中で描かれたおじさんと異性人の交流を、女の子と妖怪に置き換えたら面白くなる気がしたんですね。分かり合えない者たち同士だけど、そこに思いが生まれることもあるんじゃないかって」と話している。

12月17日からは、前売り鑑賞券の販売もスタートする。通常の前売り券(1300円)には、沖浦監督の書き下ろしイメージボードクリアファイル(数量限定)が付属。親子ペア券は2000円で、オリジナルレターセットが特典。

ももへの手紙」は、2012年4月21日から全国で公開。

イノセンス アブソリュート・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] イノセンス アブソリュート・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 第25回日本SF大賞受賞。少女型ロボットが所有者を惨殺する事件が発生。公安9課の刑事であり、脳以外が機械化されたサイボーグ・バトーが事件の真相に迫る。 キャラクターデザイン:沖浦啓之
千と千尋の神隠し[DVD] 千と千尋の神隠し[DVD] 最安価格: - ベルリン国際映画祭では金熊賞に輝いた、宮崎駿監督が贈る名作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi