真木蔵人、震災直後のオファーを述懐「映画なんてやってらんねーよ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月4日 > 真木蔵人、震災直後のオファーを述懐「映画なんてやってらんねーよ」
メニュー

真木蔵人、震災直後のオファーを述懐「映画なんてやってらんねーよ」

2012年3月4日 14:30

舞台挨拶に立った真木蔵人「キリン POINT OF NO-RETURN!」

舞台挨拶に立った真木蔵人
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の大鶴義丹がメガホンをとり、人気バイク漫画を実写映画化した「キリン POINT OF NO-RETURN!」が3月3日、東京・池袋シネマロサで封切られた。上映後に大鶴監督をはじめ、主演の真木蔵人亜矢乃久保田悠来高山猛久夏木陽介が初日舞台挨拶を行い、撮影の苦労話や作品への思いを語った。

カタナと呼ばれるバイクに乗る中年男・キリン(真木)が、ポルシェ911と公道で繰り広げる熱い戦いを描く。原作は1987年に連載がスタートし、売り上げ累計が600万部を超える東本昌平の人気コミック。バイク愛好家でもある大鶴監督は、原作の熱狂的なファンだといい「東本先生に映画化のお話をお願いしたのが、一昨年の夏。1年半かけて、ようやくここまで来ることができた。20年来のリミットのないわがままに付き合ってくれたキャスト、スタッフ、関係者の皆さんに感謝したい」と感無量の面持ちだった。

真木は、主演のオファーを大鶴本人から受けたが「ちょうど3.11の直後で(被災地で)炊き出しの最中だった。最初は『今は映画なんてやってらんねーよ』と思った」。それでも「こんな売れ残りの役者に声をかけてくれて興奮した。好きな漫画だったし、キリンと実年齢も一緒。大鶴さんとの付き合いもあったし」と本作への出演を快諾。「強い個性をもったキャラクターだから、ふつうの役者さんだとわざとらしくなってしまう」(大鶴監督)。真木は「大鶴さんをはじめ、コアなファンが多い作品。逆にドライな気持ちで臨んだ」と役作りを振り返った。

夏木は映画オリジナルの役柄で、いぶし銀の演技を披露し「若者だらけの映画に、ジジイが出ていいのかな」と照れくさそうに挨拶。「若い俳優さんの芝居が、いい感性をしていて感心した。特に、蔵人くんは大人の男を演じられる数少ない役者だと思う」と真木の演技に太鼓判を押した。

あの夏、いちばん静かな海。[DVD] あの夏、いちばん静かな海。[DVD] 最安価格: ¥3,201 北野武監督作品第3弾!ふとしたきっかけでサーフィンに打ち込み始めた青年とその恋人の姿を描いた青春ムービー!出演:真木蔵人
ゴジラ DVDコレクション II[DVD] ゴジラ DVDコレクション II[DVD] 最安価格: ¥20,218 ゴジラシリーズ、初トールケース化第2弾!! ゴジラ、ウルトラシリーズなど数多くの特撮作品のイラストを描く開田裕治先生描き下ろしBOX!!出演:夏木陽介

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi