パンクブーブーに早くも優勝特需? ローソンからファミマへ転向宣言! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月20日 > パンクブーブーに早くも優勝特需? ローソンからファミマへ転向宣言!
メニュー

パンクブーブーに早くも優勝特需? ローソンからファミマへ転向宣言!

2011年12月20日 13:50

早くも「THE MANZAI 2011」優勝効果?

早くも「THE MANZAI 2011」優勝効果?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ファミリーマートと吉本興業が2012年、共同で「いっしょに、笑顔。」プロジェクトを展開することが発表された。両社は12月20日、東京・新宿の吉本興業東京本部で会見。キャンペーンの一環として、全国各地域を担当する“スマイル部長”に「THE MANZAI 2011」で優勝したパンクブーブー(九州)をはじめ、平成ノブシコブシ(北海道)、ぺんぎんナッツ(東北)、インパルス(関東)、ハイキングウォーキング(中部・北陸)、藤井隆(近畿)、友近(中国・四国)、ガレッジセール(沖縄)が任命された。

「地域密着」や「グローバル展開」を掲げた今回のコラボレーション。CMやテレビ番組での販売促進活動に加え、先述の7組のスマイル部長や47都道府県に住む“全国住みます”芸人がご当地のオリジナル商品に携わる。さらに、地域イベントに参加する「あなたの街に住みますプロジェクト」、一般公募で集められた“初夢”を叶える「初夢わっハッハキャンペーン」、アジア各国へのコンテンツやコラボレーション商品の展開など幅広く行われる。

パンクブーブーの黒瀬と佐藤が登場すると、壇上の芸人たちから口々に「チャンピオン!」と掛け声が。司会を務めた藤井からも「急きょ、参加が決まりました!」と優勝による“特需”をはやし立てられた。黒瀬は「コンビニ界のチャンピオンであるファミリーマートさんとお仕事させていただくのが昔からの夢でした。あふれる涙が……」とオーバーリアクションで笑いを誘った。「ローソンの制服着ていませんでしたか?」とコントで他社の制服を着て出演した点を鋭く突っ込まれたが、黒瀬は「着ていましたっけ?」と、とぼけ顔。佐藤にいたっては「僕は止めたんですが……」と責任転嫁してみせたが、「これからは緑に白の制服で!」とファミリーマートひと筋を宣言していた。

爆笑オンエアバトル パンクブーブー[DVD] 爆笑オンエアバトル パンクブーブー[DVD] 最安価格: ¥3,201 “ミスター500KBオーバー”と称される彼らの実力と魅力がたっぷり堪能できる1枚。
YOSHIMOTO presents LIVE STAND 2010 男前祭り~草食...[DVD] YOSHIMOTO presents LIVE STAND 2010 男前祭り~草食...[DVD] 最安価格: ¥2,160 所属事務所の垣根を越え、現在の笑いのトップを走る人気芸人たちの爆笑ネタや、話題の“男前芸人”の撮り下ろし映像など見どころ満載。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi