米アップル、テレビ事業への進出を画策中? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月20日 > 米アップル、テレビ事業への進出を画策中?
メニュー

米アップル、テレビ事業への進出を画策中?

2011年12月20日 17:00

[映画.com ニュース] 米アップルが、故スティーブ・ジョブズ氏の遺志を継いで新たなテレビ開発を進めていると、ウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じた。

ここ数週間のあいだ、アップルの重役がメディア企業の重役とテレビの将来像について話し合いを進めているという。関係者の話をまとめると、アップルが開発中の新テレビは音声コントロールやモーションコントロール機能を持ち、インターネットを通じてテレビや映画などのコンテンツをストリーミング再生し、iPhoneやiPadと連携できるものになるという。

アップルは携帯音楽プレーヤーiPodや携帯電話iPhone、タブレットPCのiPadなど新たな分野を切り開いて独占的な成功を収めているが、テレビ視聴デバイスのApple TVは大ヒットに至っていない。ジョブズ氏は評伝「スティーブ・ジョブズ」で、新たなテレビの構想を得たと語っており、どのような製品が登場するか目が離せない。

ディスカバリーチャンネル アップルの再生:iPodの挑戦[DVD] ディスカバリーチャンネル アップルの再生:iPodの挑戦[DVD] 最安価格: ¥3,672 プレーヤーの領域を超え、ファッションや音楽シーンのアイコンとなったメガヒット商品iPod誕生の経緯を追うと共に、そのヒットの要因とアップル社のカリスマ経営者、スティーブ・ジョブズの実像に迫る。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi