オリビア・ワイルド、ロン・ハワード監督作で100万ドルの妻に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月6日 > オリビア・ワイルド、ロン・ハワード監督作で100万ドルの妻に
メニュー

オリビア・ワイルド、ロン・ハワード監督作で100万ドルの妻に

2011年10月6日 11:39

スージー・ミラー役を演じるワイルド「マイティ・ソー」

スージー・ミラー役を演じるワイルド
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロン・ハワード監督が、1970年代に活躍したF1レーサー、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダの確執を描く新作「ラッシュ(Rush)」に、女優オリビア・ワイルドが出演することが分かった。

ワイルドが演じるのは、モデルのスージー・ミラー役。ミラーはハンサムでプレイボーイのハントと結婚後、ハントの友人である俳優リチャード・バートンと恋に落ちた。これを知ったハントはバートンと交渉し、バートンから100万ドルを受け取ることで離婚に同意。ほどなくして、ミラーはバートンと再婚した。

ハント役をクリス・ヘムズワース(「マイティ・ソー」)、ライバルレーサーのラウダ役をダニエル・ブリュール(「サルバドールの朝」)が演じる。米Deadlineによれば、ハワード監督はバートン役にラッセル・クロウを希望しているようだ。ちなみに、クロウはハワード監督の「ビューティフル・マインド」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされている。

「ラッシュ」は12年初旬にクランクイン予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi