ギャング映画の傑作「スカーフェイス」がリブート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月26日 > ギャング映画の傑作「スカーフェイス」がリブート
メニュー

ギャング映画の傑作「スカーフェイス」がリブート

2011年9月26日 11:38

「スカーフェイス」のアル・パチーノ「スカーフェイス」

「スカーフェイス」のアル・パチーノ
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ユニバーサル・ピクチャーズが、新バージョンの映画「スカーフェイス」の製作を企画していることが明らかになった。過去に、「暗黒街の顔役」(1931/ハワード・ホークス監督)と「スカーフェイス」(83/ブライアン・デ・パルマ監督)として(いずれも原題は「Scarface」)、2度映画化されたギャング映画の傑作だ。

米Deadlineによれば、新作はリメイクでも続編でもなく、「アウトサイダー(移民)がその屈折したアメリカンドリームをかなえるべく、暴力と非情な手段をもって裏社会でのし上がっていく」という既存の2作品に共通する要素を踏襲した内容になるという。なお新作には、「スカーフェイス」のプロデューサー、マーティン・ブレグマンも参加する。

同社は現在、脚本家の人選に入っているようだが、「暗黒街の顔役」ではポール・ムニ扮するイタリア人、「スカーフェイス」ではアル・パチーノ扮するキューバ人だった主人公トニーの設定に注目が集まる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi