サンドウィッチマン富澤、ご当地アイドルの活躍に複雑な心境 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月13日 > サンドウィッチマン富澤、ご当地アイドルの活躍に複雑な心境
メニュー

サンドウィッチマン富澤、ご当地アイドルの活躍に複雑な心境

2011年8月13日 22:39

僕だけのご当地アイドルでいてほしい……

僕だけのご当地アイドルでいてほしい……
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑い芸人の「サンドウィッチマン」(伊達みきお富澤たけし)が8月13日、冠番組の「サンドウィッチマンのご当地アイドル発掘団」(東京MXテレビ)DVD発売記念イベントを都内で行った。アシスタントの青島あきな篠原冴美に加え、番組で発掘した5組のご当地アイドルも出席。サンドウィッチマンがプロデュースするCM出演をめぐり激しいアピール合戦を繰り広げた。

サンドウィッチマンにとって、東京地上波で初の冠番組。アイドル通を自認する伊達と富澤が、ローカルアイドルを探して全国各地を飛び回り、過激な題目で新たな一面を引き出していく。

この日は、名古屋市大須の「OS☆U」、大阪の4人組「SKETCH」、同じ大阪の「Fanta★peace」、秋葉原発の「でんぱ組.inc」、六本木を拠点に活動する「アイドルカレッジ」の5組総勢39人が登場。全国各地のご当地アイドルの中から厳選された5組だけあって、伊達も「彼女たちが出ている回はおススメです」と太鼓判を押す。

「こんなにいろんな地域にアイドルいるなんて思わなかった」という伊達だが「いましたね! びっくりしました」と脱帽。そして、「アイドルブームに乗っかっていきたい」と鼻息荒く語った。富澤は「ジャケット撮影をするまでDVDになることを聞かされてなかった」そうで、伊達とは別の意味で「びっくりした」という。

この日、出席した5組の中から1組だけ、サンドウィッチマンがプロデュースし、9月から放送予定のCMへの出演権を手にするということで、それぞれが必死でアピール。「OS☆U」「SKETCH」「アイドルカレッジ」の3組は、かわいさに加えて“笑い”をポイントとして売り込むなど壇上で激しい火花を散らした。

伊達は「彼女たちは地元に密着して地域を応援し、地域の人たちも彼女たちを応援する。彼女たちがこれから日本を元気にする源になります!」と後押し。今後、全国区での活躍も期待されるが、富澤は「僕的には売れてほしくない。僕だけのご当地アイドルでいてほしいから……」とニヤリ。これには、ご当地アイドルたちも大喜びだった。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi