ウエンツ、3Dアニメ映画でハリウッドデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月26日 > ウエンツ、3Dアニメ映画でハリウッドデビュー
メニュー

ウエンツ、3Dアニメ映画でハリウッドデビュー

2011年7月26日 12:02

ウエンツ瑛士、クリスマスアニメでハリウッドデビュー!「アーサー・クリスマスの大冒険」

ウエンツ瑛士、クリスマスアニメでハリウッドデビュー!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントのウエンツ瑛士が、3Dアニメ映画「アーサー・クリスマスの大冒険」でハリウッドアニメの声優に初挑戦することが決定した。ウエンツは、「サンタクロース」を家業とするクリスマス一家の次男アーサーの声を演じる。

「ウォレスとグルミット」で知られる、イギリスのアニメーション会社アードマン・アニメーションズが3D映像で映画化。オリジナル版では、ビル・ナイジェームズ・マカボイヒュー・ローリーらが声優として参加。サンタクロースをテーマに、クリスマス家の末っ子アーサーが遠い地に住む子どもにプレゼントを届けようと奮闘する姿を描く。

ウエンツは、アニメ映画「ブレイブストーリー」での声優としての経験や、外見や性格が主人公アーサーと似ていることから抜てきされた。同作について、「気合い十分に頑張らせてもらってます。映像のしなやかさ、キャラクターのかわいさ、そして夢のあるストーリー。どこをとっても満足していただける作品です」としっかりとアピール。そして「幅広く楽しんでいただける3D。僕の声もより立体感を増して皆さんの元に届くよう一生懸命やります」と意気込んでみせた。

アーサー・クリスマスの大冒険」は、11月23日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi