マイケル・ジャクソンさん、死後の収益は3億ドル超 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月27日 > マイケル・ジャクソンさん、死後の収益は3億ドル超
メニュー

マイケル・ジャクソンさん、死後の収益は3億ドル超

2011年6月27日 17:37

ジャクソンさん、死後の収益は3億ドル超「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

ジャクソンさん、死後の収益は3億ドル超
写真:Photoshot/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 故マイケル・ジャクソンさんが2009年6月25日に急死してから、早くも2年が経過した。死後、ドキュメンタリー映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」が大ヒットし、過去の楽曲が再び注目を集めるなど社会現象に。マイケルさんの資金管理団体は、今年2月の時点で3億1000万ドルの収益を得ているという。

ハリウッド・レポーター紙によれば、主な収入源は楽曲のロイヤリティ収益と、映画やテレビ関連。特に音楽に関しては、昨年3月にソニー・ミュージックと2017年まで契約を延長したばかりなので、これからも安定した収入が期待できる。

さらに、すでに300万枚を突破したテレビゲーム「Michael Jackson: The Experience」や、シルク・ド・ソレイユが手がける、マイケルさんを題材にしたショー「The Immortal World Tour」など、さまざまな収益源がある。かつて、死亡当時には4億ドルもの莫大な負債を抱えていたマイケルさんだが、今回のブームによって完済の目途が立ったことになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi