マイケル・ジャクソン「スリラー」が3D長編映画に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月29日 > マイケル・ジャクソン「スリラー」が3D長編映画に
メニュー

マイケル・ジャクソン「スリラー」が3D長編映画に

2010年10月29日 16:15

「THIS IS IT」のケニー・オルテガが監督「スリラー」

「THIS IS IT」のケニー・オルテガが監督
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 故マイケル・ジャクソンさんの楽曲「スリラー」(1983)およびプロモーションビデオをもとに、3D長編映画を製作する動きがあることが分かった。

米Deadline Hollywoodによれば、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」のケニー・オルテガ監督がメガホンをとることが決定。現在、同企画をめぐって、グラハム・キング(「ディパーテッド」)率いるGKフィルムズほか数社が争奪戦を繰り広げているという。

GKフィルムズは、サシャ・バロン・コーエンがクイーンの故フレディ・マーキュリーに扮する新作伝記映画や、大ヒットミュージカル「ジャージー・ボーイズ」の映画版など、音楽関連の話題作を次々と手がけている。

映画版の脚本を手がけるのは、「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のジェレミー・ガレリック。詳細は不明だが、「スリラー」でナレーションと最後の笑い声を担当した米俳優ビンセント・プライスがモチーフのひとつになるという。

なお「スリラー」のPVは、「ブルース・ブラザース」「狼男アメリカン」のジョン・ランディス監督がメガホンをとった。ミュージックビデオの歴史を変えたと言われる傑作で、09年には、PVとして初めて米国立フィルム登録簿入りを果たした。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi