ラッセル・クロウ、監督デビューか?エルロイ原作の犯罪映画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月28日 > ラッセル・クロウ、監督デビューか?エルロイ原作の犯罪映画
メニュー

ラッセル・クロウ、監督デビューか?エルロイ原作の犯罪映画

2011年4月28日 11:14

初監督作品は犯罪映画?「L.A.コンフィデンシャル」

初監督作品は犯罪映画?
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ラッセル・クロウが、ジェームズ・エルロイ原作の映画化で監督デビューを果たす可能性が出てきた。

米Deadlineによればクロウは現在、犯罪映画「77(仮題)」の監督と主演を務める方向で調整に入っているという。同作は、クロウの出世作となった「L.A.コンフィデンシャル」(1997)の原作者でもあるエルロイのオリジナルストーリーをもとに、デビッド・マシューズが脚本を手がけた。

74年にロサンゼルスで実際に起こった過激派組織とロサンゼルス市警の銃撃戦と、未解決の警官殺人事件というふたつの出来事を、白人と黒人のふたりの警察官の視点で描く。なお、エルロイの原案は書籍化された作品ではなく、映画用に書き下ろされたストーリーのようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi