ライアン・ゴズリング、「ローン・レンジャー」でジョニー・デップと共演? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月18日 > ライアン・ゴズリング、「ローン・レンジャー」でジョニー・デップと共演?
メニュー

ライアン・ゴズリング、「ローン・レンジャー」でジョニー・デップと共演?

2011年4月18日 11:20

西部劇のヒーローに?「ブルーバレンタイン」

西部劇のヒーローに?
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・バービンスキー監督とジョニー・デップがタッグを組む米ディズニーの西部劇「ローン・レンジャー(原題)」に、ライアン・ゴズリングが出演する可能性が出てきた。

デップは、同作で主人公ローン・レンジャーの相棒でネイティブアメリカンのトントを演じる。一方、白馬にまたがった黒いマスク姿の西部のヒーロー、ローン・レンジャー役は長年未定のままだが、米The Wrapによれば、ゴズリングが出演交渉に入っているという。これまで、同役にはジョージ・クルーニーの名が噂されたこともあり、デップ本人がクルーニーやブラッド・ピットを希望しているとの話も報じられた。

なお、「ローン・レンジャー(原題)」の公開予定は2014年とかなり先で、ゴズリングもまだ初期交渉の段階だという。

ゴズリングがミシェル・ウィリアムズと共演した最新作「ブルーバレンタイン」は、4月23日から日本公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi