「ハングオーバー2」リーアム・ニーソンの出演シーンがカット : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月11日 > 「ハングオーバー2」リーアム・ニーソンの出演シーンがカット
メニュー

「ハングオーバー2」リーアム・ニーソンの出演シーンがカット

2011年4月11日 15:10

出演シーンがカットされ残念!「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」

出演シーンがカットされ残念!
写真:Tsuni/Gamma-USA/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットコメディ「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(2009)の続編に出演していた、俳優リーアム・ニーソンのカメオシーンがカットされることが分かった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、前作に続きメガホンをとるトッド・フィリップス監督が、編集作業する過程で、ニーソンの出演場面を再撮影する必要が生じた。しかし、ニーソンは「タイタンの戦い2」がすでにクランクインしており、スケジュールの都合がつかなかったという。その結果、監督・俳優のニック・カサベテスが、ニーソンの代役に決まった。

続編「ハングオーバー2(原題)」は、ブラッドリー・クーパーザック・ガリフィアナキスエド・ヘルムズジャスティン・バーサの4人が再出演。結婚を控えたスチュ(ヘルムズ)と男友だちが、今度はタイ・バンコクでバチェラーパーティを繰り広げる。翌朝目覚めると、部屋には猿がいて、アラン(ガリフィアナキス)は丸刈り、スチュの顔にはタトゥが入っており、再び想像もしなかった事態が起こってしまうというストーリーだ。

当初、バンコクのタトゥアーティスト役で俳優メル・ギブソンのカメオ出演が伝えられたが、スタッフ・キャストの反対にあい、ニーソンの出演が決定した。現在は、カサベテスがニーソンに代わり、同役を引き継いでいる。5月26日全米公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi