シュワちゃん復帰作「ザ・ガバネーター」に期待外れの声 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月7日 > シュワちゃん復帰作「ザ・ガバネーター」に期待外れの声
メニュー

シュワちゃん復帰作「ザ・ガバネーター」に期待外れの声

2011年4月7日 17:42

バイヤーはがっかり?「ターミネーター」

バイヤーはがっかり?
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米カリフォルニア州知事を退任したアーノルド・シュワルツェネッガーが、映画復帰作として仏カンヌの国際テレビ番組見本市(MIPTV)で発表した「ザ・ガバネーター」の評判が芳しくない。

同作は、シュワルツェネッガーが伝説的なコミッククリエイターのスタン・リーと共同開発した企画。州知事を退任したシュワルツェネッガーが、正義の味方ザ・ガバネーターとして悪者と戦う姿を描く。

シュワルツェネッガーは、同会見で「ザ・ガバネーター」をコミックとしてスタートし、テレビアニメ、ゲームを経て、いずれはアニメ映画化するという計画を盛大に発表。しかし、世界のバイヤーにとっては期待外れだったようだ。ハリウッド・レポーター誌によれば、会見に集まった多くのバイヤーは、「ターミネーター」や「トゥルー・ライズ」など実写映画の続編企画を期待していたという。

あるヨーロッパのバイヤーは、「アクション映画か続編を期待していました。それこそ、マーケットが求めているものですからね。でも、子ども向けのアニメ映画ですって? これはきついですよ。おまけに3Dですらないんですからね」とこぼす。シュワルツェネッガーにとって、前途多難な俳優復帰となるかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi