シュワちゃん、知事の代償は2億ドル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月17日 > シュワちゃん、知事の代償は2億ドル
メニュー

シュワちゃん、知事の代償は2億ドル

2011年1月17日 16:00

映画スターに復帰!?

映画スターに復帰!?
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米カリフォルニア州知事を退任したアーノルド・シュワルツェネッガーが、州知事の地位と引き替えに2億ドルの損失を被ったと告白した。

シュワルツェネッガーが母国オーストリアの新聞Kroneに語ったところによると、州知事としての給与をいっさい受け取っておらず、州都のあるサクラメントとロサンゼルスにある自宅間の移動代も自腹だったという(2期目から家族と離れて暮らすのが辛くなり、飛行機でほぼ毎日帰宅していたという)。

知事にならず映画俳優のキャリアを続けていれば、高額のギャラを受け取ることができたため、総額で2億ドルの損失を被ったというのだ。カリフォルニア州知事として活動できたことは、損失以上の価値があったというが、家庭内に深刻な亀裂が生じてしまったという。シュワルツェネッガーは、2003年から11年まで、2期7年を務めた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi