大人版「赤ずきん」はゴシックなラブサスペンスで“ピリリ” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月7日 > 大人版「赤ずきん」はゴシックなラブサスペンスで“ピリリ”
メニュー

大人版「赤ずきん」はゴシックなラブサスペンスで“ピリリ”

2011年4月7日 12:00

「赤ずきん」ポスタービジュアル「赤ずきん」

「赤ずきん」ポスタービジュアル
(C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオが製作を手がけた映画「赤ずきん」の予告編が、このほど公開された。「トワイライト」のキャサリン・ハードウィック監督がメガホンをとり、スウェーデンの民話やグリム童話として有名なおとぎ話のその後を描く。

予告編は、ふたりの男性の間で揺れる“赤ずきん”バレリーが、殺人をくり返す“人狼”の正体に迫る緊張感あふれるラブサスペンス仕立て。色彩を抑えた映像の中で、真っ赤に染まった月とバレリーの頭きんの色である赤が効果的に使用され、迫りくる危険を予感させる。

合わせて公開されたポスタービジュアルは、“恋をした、大人になった”というキャッチコピーと、アマンダ・セイフライド(「マンマ・ミーア!」)扮するゴシックな“大人版赤ずきん”が、おとぎ話のファンタジックなイメージを払しょくしている。

赤ずきん」は、6月10日から丸の内ピカデリーほかで全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi