「エイリアン」新作は旧シリーズとは別物に アンジーら大物女優も候補 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月17日 > 「エイリアン」新作は旧シリーズとは別物に アンジーら大物女優も候補
メニュー

「エイリアン」新作は旧シリーズとは別物に アンジーら大物女優も候補

2011年1月17日 10:46

ノオミ・ラパス主演、新作SF「プロメテウス」とは!?「エイリアン」

ノオミ・ラパス主演、新作SF「プロメテウス」とは!?
Noomi Rapace
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リドリー・スコット監督が1979年の第1作以来のメガホンをとる「エイリアン」シリーズ最新作が、これまで報じられてきたような前章ではなく、内容を一新したSF映画「プロメテウス(Prometheus)」となることが明らかになった。

製作の米20世紀フォックスが正式に発表したもので、かねてスコット監督が起用を希望していたという「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のノオミ・ラパスが科学者役で主演。全米公開日も2012年3月9日に決定した。

これまで、スコット監督本人の談話として、同作が「エイリアン」(79)のプリクエル(前章)となり、化石化した異星人の死骸=スペース・ジョッキーの正体を解明する内容になると報じられてきた。しかし、スコット監督のアイデアをベースに脚本を執筆した「LOST」のクリエイター、デイモン・リンデロフのもとで、内容が徐々に別のものへと進化していったという。

スコット監督は声明で、「『エイリアン』シリーズが出発点ではあるが、創造のプロセスのなかで、新たな神話と宇宙へと進化した。シリーズとは異なるオリジナルな物語が展開されるが、ファンなら必ずそこに『エイリアン』のDNAを見いだすだろう」とコメント。またリンデロフも、「続編や前章、リブートであふれかえるこの世界にあって、リドリーの持つビジョンの独創性に打たれた」と、巨匠とのコラボレーションについて語った。

なお、キャストについては現在、確定したラパス以外にも、アンジェリーナ・ジョリーシャーリーズ・セロンジェマ・アータートンミシェル・ヨーマイケル・ファスベンダージェームズ・フランコらが候補に挙がっていることが報じられている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi